bijin
RSS | ATOM | SEARCH
今が旬 新玉葱は生で食べるのがポイントの硫化アリル

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


今日は今が旬の新玉葱の美味しいレシピのご紹介です。

29.jpg


新玉葱をいただいたんで、美味しいレシピや効果をネットで見てましたら、新玉葱ってのは生で食べるのがポイントらしいんすよ。

知ってました?

新玉葱も普通の玉葱もはっきり言って栄養素はほとんど同じ。硫化アリルがポイントです。この硫化アリルってのはビタミンB1の吸収を助けるんで豚肉と一緒に食べると、食欲不振、疲労回復になる。また新陳代謝を活発にし、コレステロールの代謝を促進。

血液サラサラ効果もあります。

そんな硫化アリルは実は水にすぐ溶ける、しかも熱にも弱いと来てる。だから生で食べるのが一番らしいんですが、普通の玉葱なんか生で食べれない。

そう、だからこそ生でそのまま下処理せずに食べる事が出来る新玉葱は、そんな硫化アリルをそのまま取り込む事が出来る。と言う訳で、新玉葱の一番のおすすめは生のまま食べる。

14.jpg


醤油とかつお節がおすすめです。

またサラダ感覚でマヨネーズもいいね。

でも、やっぱ生は苦手と言う方はソテーを。ソテーもさっと火を通すぐらいがいいらしいです。因みに私はこの新玉葱のソテーが大好きです。

11.jpg


そして、もちろん上の葉の部分も食べれる。

こちらはニンニクと味噌でさっと炒めて佃煮風。お酒のアテにもいけます。

19.jpg


今が旬の新玉葱、どうぞ今日の晩御飯の一品に。


 

author:ぱぴねん, category:手作り料理レシピ, 09:24
comments(0), trackbacks(0), - -
簡単マクロビ料理レシピ 百合根の梅肉あえ

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

 

今日は簡単なマクロビ料理レシピ、百合根の梅肉あえのご紹介です。簡単です、百合根をチンして梅肉であえるだけです。どうぞトライされて下さい。

 

ゆりね1.jpg

 

 

まずは百合根を1片づつバラしていきます。けっこう砂をかんでるんでね。ばらしてキレイに水で洗って下さい。

 

 

 

レンジでチンします。

 

百合根はすぐに柔らかくなるので、1〜2分様子をチンして下さい。これがチンして出来たやつ。見た目はほとんど何も変わらない。

 

 

 

あとは叩いた梅干とあえるだけ。

 

 

 

出来上がり。

 

ゆりね4.jpg

 

 

お酒のおつまみや、ちょっとした小鉢、一品にもおすすめです。どうぞ手作りされて下さい。

 

 

 

author:ぱぴねん, category:手作り料理レシピ, 13:56
comments(0), trackbacks(0), - -
旬の苺とヨーグルトを使ったデザートみたいなスムージーのレシピ

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

 

今日は旬の苺とヨーグルトを使ったデザートみたいなスムージーのご紹介です。

 

yukio0219 001.JPG

 

 

苺ですね、最近とても見かけます。そんな苺は実はフルーツでは無く野菜に分類されるそうです。そして我々が食べてる部分は実ではなく、花床と言う部分らしいです。

 

yukio0226 068.JPG

 

 

へえ〜って感じ。

 

そんな苺は体に良い食べ物ナンバー1ってのを、最近知りましてね。身体が弱いので、最近は苺ばっかり食べる私です。

 

そんな苺を使ったスムージー。ヨーグルトやリンゴ、バナナを入れて作ったら、本当に美味しいのが出来ます。是非、トライされてみて下さい。

 

2人分

リンゴ 1/4

ニンジン1/4

バナナ1本

ヨーグルト100g

水 100cc

苺5〜6個

 

いちごスムージー5.jpg

 

 

作り方は全部の材料を適当に切ってミキサーに放り込んでスイッチオン。

 

出来上がり。

 

yukio0219 002.JPG

 

 

本当に美味しいよ。

 

夏場は凍らせたら、シェイクみたいになるんじゃないかなあ。でも夏は苺が無いし出来んな。しゃーないな。www

 

 

 

author:ぱぴねん, category:手作り料理レシピ, 16:25
comments(0), trackbacks(0), - -
副住職の良之さんと作るコラボレシピ 第一回目は簡単鯛めしの作り方

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

 

今回からシリーズ化される、副住職 良之さんと作る精進風+マクロビ料理レシピ。

 

1回目は家庭で出来る簡単鯛めしの作り方のご紹介です。焼いた鯛を炊飯器に入れて炊くだけ、本当に簡単です。是非、手作りされて下さい。

 

kore111.jpg

 

 

この上の写真は、炊き上がったところね。この鯛を取り出してほぐして盛り付けしたのが、こちらです。鯛なんでね、生臭さとか皆無。ちょっと骨に注意が必要ですが、チープでなかなかゴージャスな一品が出来上がります。

 

yukio0207 015.JPG

 

 

ではレシピから。

 

鯛(炊飯器に入る大きさ)1匹

米 3合

お酒 大さじ2

醤油 大さじ1

塩 小さじ1

粉末だし 小さじ1

生姜 1片

 

 

先ずは鯛にお塩とお酒大さじ2をふりかけ、1時間ほど放置。(ここで使う調味料はレシピとは別です。)

 

yukio0207 001.JPG

 

 

そしてグリルで普通に焼きます。

 

yukio0207 002.JPG

 

 

 

炊飯器に米と調味料、水を入れたら、焼いた鯛を乗せ、上からショウガの千切りをのせてスイッチオン。

 

yukio0207 003.JPG

 

 

炊き上がりがこちら。

 

yukio0207 008.JPG

 

 

炊けたら先ずは鯛をとりだして、身をほぐします。

 

yukio0207 012.JPG

 

 

鯛の身をほぐしてる時に出てくるのが鯛の中の鯛、お約束の鯛の骨。

 

こんなんが出てくるのも鯛の楽しさやね。お子さんも喜ぶよ。ちなみに、左右で2個出てきます。

 

yukio0207 013.JPG

 

 

あとは、器に彩りよく盛り付けて。

 

yukio0207 016.JPG

 

 

菜の花のおすましや、小芋の煮たのなんかをおかずにすると、より華やかで食卓が楽しくなります。

 

上にも書きましたが、今回のこのレシピは、某お寺の副住職 良之(りょうし)さんとのコラボになります。私は鯛めしの作り方なんか全く知らずで・・・良之さんが教えて下さったものです。動画はこちら。

 

 

 

実は、副住職の良之さんとのコラボは精進テイストのマクロビ風でシリーズ化しようと考えておるのですが、1回目ぐらい華やかな鯛を使おうとなりまして・・・。たぶん、これから野菜とかダイエット、そんな感じの美容&健康食みたいな感じになっていく思います。

 

アレンジして家庭でも作りやすいふうにレシピ考えて紹介していきますので、またのぞきに来てやっていただければと思います。

 

 

 

 

author:ぱぴねん, category:手作り料理レシピ, 15:51
comments(0), trackbacks(0), - -
余った餅と春巻きの皮で作る餅春巻きはビールのつまみにも最高です
JUGEMテーマ:おうちごはん

 
今日は、毎年この時期に人気の正月の余った餅と春巻きの皮で作る餅春巻きのご紹介です。写真はイマイチやけど、味の方はなかなかいける餅春巻き。簡単でけっこう美味しいです。トライされてみて下さい。

IMG_4559.JPG


皆さんのお宅は、
お正月のお餅余ってます?

我が家は、旦那が餅が大好きでね、毎年余るなんて事はないんやけど、お餅余ると困るよね。

だんだん固くなっていくし、飽きてくるし。そういや実家におった時は、余った餅を油で揚げて、手作りおかきみたいなんを母が作ってたな。

それでも、あんまり食べんかった。理由は餅って、あんまり好みでないねん。せやから、餅なんぞ、よっぽどの事がない限り食べん私なんやけど、この餅春巻きは、そんな餅の苦手な私でも後をひく美味しさでね。

マジにいけます。

それに油で揚げるのではなく、薄く油をひいて、揚げ焼きにするから、使う油の量も少ない。スナックみたいでビールのおつまみにも最高やし、ご飯のおかずにもいけるし、餅が余ってる方は、是非作ってみて下さい。


ではレシピから。

春巻き皮
焼き海苔
シソ
チクワ
カニカマ
長いも

IMG_4548.JPG



では、作っていきます。

まずは餅は、こんなふうに細長く4等分にカットしておく。

IMG_4547.JPG


ほしたら、あとは春巻きの皮に、好きな具を乗せて巻いていく。


まずは、シソとカニカマと餅。具は多いほうが美味しいやろうから、けっこう多め。

IMG_4550.JPG



次のパターンが、春巻きの皮に焼き海苔、チクワ、長いも、餅。こちらも具は多め。

IMG_4551.JPG



3つ目のパターンは、焼き海苔とシソ、長いも、餅。

IMG_4554.JPG



で、具を入れて巻いたら、春巻きの皮の端っこに水で溶いた小麦粉をつけて、ピッタリと閉じます。

IMG_4556.JPG


後は、フライパンに薄く油をひいて、春巻きを並べ、じっくりと焼き色をつけて出来上がり。


IMG_4557.JPG


いちおう切り口も載せておこう。イマイチ見た目の悪い写真やな。すみません。でも美味しいんよ。

IMG_4560.JPG



で、中に入れる具は、たぶんチーズ、明太子、納豆、何でもいけると思う。いろんな組み合わせが楽しめる思います。ただ私の個人的な感想を書くと、焼き海苔、シソはあったほうが美味しいかな。


時間もあんまりかからんし、おすすめです。是非、お試し下さいね。



 

author:ぱぴねん, category:手作り料理レシピ, 09:15
comments(4), trackbacks(0), - -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...