bijin
RSS | ATOM | SEARCH
オリーブオイル、豆乳、おからで作るハンドスクラブの作り方レシピ 手がつるすべになります

JUGEMテーマ:ボディケア


今日はオリーブオイル、豆乳、おからで作る、手作りハンドスクラブレシピのご紹介です。

IMG_4081.JPG


知り合いのMさんなんやが、毎年、冬になると、乾燥から指先がカサカサになるらしい。

私もそう。

まあな女子は男子に比べて、水を扱う比率が断然多いからな。当然や。せやからな手のケアは、水を使った回数だけケアせなアカンと、最近買ったコスメ雑誌に書いてあった。

でも、水を使った回数だけケアて?何をするねん?よくよく読むと、水を使った回数だけハンドクリームを塗れ、と。なんや結局はハンドクリームかよ・・・・と、思いつつも、最近はトイレから出てきても、クリームを塗るふうにしてる。

でもな、

ハンドクリームて、つい塗り忘れるねん。しかもクリームを塗った後って、手がすべってビンのフタも開けれん。

何かこう、もっとハンドクリーム以外で、手のケアって出来んのかね?

そこでオリーブオイルで、ハンドスクラブを作ってみた。最初はオリーブオイルで、携帯用のローションバーでも作ろうか、と思ったんやけど、ミツロウがいるやん?

持ってない方もおるやろうし、それに、このブログは自宅にあるもので作る、が基本やからな。

手軽に手に入る材料でと考えたら、ハンドスクラブになりました。


しかも実際にやってみたオリーブオイル、豆乳、おからのハンドスクラブは、手はすべすべになるわ、シットリとするわ、自分でもビックリするぐらい優れものやった。

やっぱオリーブオイルは、抗酸化力がすごいからな。それでやろうな。

では、作っていきます。

まずは材料から。

オリーブオイル 中さじ1
豆乳   中さじ1
おから  中さじ1


では作っていきます。

まずはオリーブオイルを中さじ1容器に入れる。

IMG_4082.JPG



次に豆乳を中さじ1同じ容器に入れる。

IMG_4083.JPG



おからも中さじ1入れる。

IMG_4084.JPG


そして混ぜる。

こうなる。

これで出来上がり。

IMG_4085.JPG



もっとアップの写真も載せとこう。

これ。

でも、たいして変わらんな。

IMG_4086.JPG


では使い方を。

私はお風呂場で使いました。ようは入浴しながらハンドスクラブをやったんやな。

やり方としては、ハンドスクラブを両手に塗り、優しくマッサージします。指を1本づつ、水かきの部分も丁寧にマッサージ、ついでに、ひじもスクラブ。マッサージし終わったら、そのまま、しばらくパックします。

そうやねマッサージから始めて、パックまでして、約5分後にお湯で洗い流します。


もうスゴイよ。スベスベのしっとり柔らかハンドになるで。ホンマにおすすめです。抗酸化力の高いオリーブオイル、各種ミネラルとイソフラボンのある豆乳、余分な角質を落としてさらに美白効果もあるおからこいつ等が三位一体となり、良い仕事してくれますよ。

おすすめです。

指先カサカサ、手の荒れにお悩みの方は、

是非、お試し下さい。

 

 

 

ハンドスクラブレシピ

オリーブオイル、豆乳、おからで作るハンドスクラブの作り方レシピ 手がつるすべになります

オリーブオイルと砂糖で作る手作りハンドスクラブレシピ

 

 

手作りネイルレシピ

ヒマシ油とオリーブオイルで作る基本のネイルオイルの作り方

ビタミンEサプリを加えてリッチなネイルオイルの作り方レシピ

除光液とグリセリンで爪に優しい手作りリムーバーポッドの作り方レシピ

水を加えてさらに爪に優しい除光液の作り方

author:ぱぴねん, category:手作り化粧品 ボデイ, 07:18
comments(0), trackbacks(0), - -
可愛い色のクレイで作るボディパウダーとフェイスパウダー 混ぜるだけで簡単に節約

JUGEMテーマ:無添加スキンケア

 

今日はいろんなクレイと手作り化粧品ボディパウダーとフェイスパウダーのご紹介です。

 

yukio8888.jpg

 

 

ブルームボックスやらラクシーをとってますと、よくクレイが入ってきます。我が家にもとからあるのと足しますと7種類にも。

 

そうです”クレイの最大の欠点は使わない”です。

 

なので、今回の記事を機会に皆さんのお宅に眠ってるクレイも使っていただければと思います。

 

yukio0803 009.JPG

 

 

まあね最初のうちはこのクレイも使ったりするんですが、市販品に比べて一手間かかると言うのがあります。脱衣所で服をぬいでから思い出しても遅い。そして忘れる。

 

ある日、引き出しを見たら沢山ある、パターンです。

 

そんなクレイは使おうと思えばいろいろ出来まして、ガスールなどは精製水を入れたその上澄みはミネラルをたっぷりと含んでるので化粧水になったりします。髪の毛も洗えるらしいですが私はした事ないです。

 

yukio0803 012.JPG

 

 

そんな中でもカオリンはけっこう使えるクレイでして、やはり白ってのがけっこう応用利きます。

 

例えばそのままボディパウダーとして、またミネラルファンデに入れて色を自分で調整したり、勿論クレイパックとしても優秀。化粧品にもよく使われてます。

 

yukio0803 011.JPG

 

 

フレンチピンクはその色の可愛さから何度かリピした事のあるクレイです。ただね色は可愛いんやけど、ガスールと比べると土みたいな・・・、それぐらい色だけのヤツです。

 

使用後のお肌の感じがね全く違うのです。

 

ガスールがねガスールとしてあるのが本当に分かる。

 

そして、このピンククレイで学んだ事はもう一つありまして、それはキチンとしたすすぎ。クレイってのは、なかなか洗い流しが大変でけっこう残ります。なので本当にシッカリとした洗顔をと思います。

 

では、ここで動画を、クレイそれぞれの特徴なども併せて紹介しています。興味の出た方のぞいてやって下さい。

 

 

 

 

動画見ていただいた方お分かりかと思いますが、ボディパウダーねカオリンとコーンスターチ入れてます。でもカオリンだけでも十分です。コーンスターチはタピオカパウダー片栗粉なんでもいけます。

 

 

yukio0803 015.JPG

 

 

フェイスパウダーのほうも色は適当に調整されて下さい。

 

手作りは自分で好きなように出来るのも魅力の一つです。

 

またメインで使うと言うよりは市販品が無くなってきた時の応急の代用品と言いますか、そんな使い方がおすすめです。なかなかすぐに買えない事ありますからね。

 

yukio0803 014.JPG

 

 

このキラキラは以前にマンデームーンさんで購入したモノです。キラキラの入ったクリームチークみたいなのを作って使ってたんです。それの残りです。

 

結局は残ってるみたいな。

 

そういやネトルリーフパウダーなんてのも買った事ありましてね、白鳥と王子やったかな・・・・・

 

あの童話ってイラクサで編んだベストを着せると白鳥になった王子が人間に戻るんですが、あれのイラクサってネトルの事やってのを聞いてから、すぐさま購入しまして魔法の如くお肌にも何かその魔力が発揮されるんか、と期待したんですが特に無かったです。そのネトルもクレイと同じ引き出しに入ってました。

 

思い出しました。

 

そんなクレイですね、今は買いやすいです。生活の木などにあります。生活の木が近所に無い方は楽天やアマゾンにあります。今見てたらお試し5色1296円送料164円とかありますね、こういうのから始められるのもエエ思います。

 

楽天のクレイ

 

 

あとアマゾンですね。

アマゾンも出してるショップは楽天と変わらんみたいに思いました、興味の出た方はそれぞれのぞかれてみて下さい。

 

アマゾンのクレイ

 

手作り化粧品

ちょっと可愛い手作り桜バスソルトの作り方

手作り炭酸パックの作り方レシピ

お肌ツルツルになる柿パックの作り方

炭酸入浴剤(バスフィズ)の作り方 固まらない場合はこうやります(レシピと動画付き)

重曹とクエン酸で作る簡単な炭酸洗顔(レシピと動画付き)

 

author:ぱぴねん, category:手作り化粧品 ボデイ, 13:56
comments(0), trackbacks(0), - -
男性用クールスプレー作り方 瞬時にひんやりと爽快と節約そして身体にも優しい

JUGEMテーマ:ボディケア

 

今日は男性用ひんやりクールスプレーの作り方のご紹介です。

 

yukio0627 043.JPG

 

 

女性用の化粧水やボディスプレーはよく作るのですが、今日は男性用のクールスプレーです。

 

ものすごく暑くなってきました、もう本当に汗だくの日々です。外周りや炎天下の下でのお仕事が厳しくなってまいりました。そんな暑い日も、手作りのひんやりクールスプレーがあったらけこう爽快に過ごせます。

 

暑い時や、汗だく、汗でニオイが気になる時もしゅっとスプレーするだけで、瞬時に爽快。市販品のようにキンキンに冷えるのは無理ですが、でも十分ひんやりは感じる事が出来ます。

 

作り方も簡単、材料も安全なモノばかり、市販品では肌が痛いと言うお肌の弱い方にもおすすめ。また節約にもなります。是非、手作りされてみて下さい。

 

 

yukio0625 034.JPG

 

 

ではレシピから

 

 

グリセリン 小さじ1/2

ハッカ油  15滴

ホワイトリカー 20CC

精製水 80CC

 

yukio0625 033.JPG

 

 

作り方はこちらの動画を見ていただく方が早いので、どうぞのぞいてやって下さい。

 

 

 

一応軽くこちらでも書きますと、先ずは容器にグリセリンとハッカ油を入れて混ぜます。そこへホワイトリカーを入れてさらに混ぜ、最後に精製水を入れて出来上がり。

 

男性用と言う事でホワイトリカーとハッカ油を多めに入れたレシピです、もっとひ〜んやりをと言う方はハッカ油とホワイトリカーを多めに入れて下さい。反対にもっとマイルドが良いと言う方は減らして下さい。このへんは調整可能です。

 

節約にもつながります、是非トライされてみて下さい。

 

手作り化粧品

オリーブオイルとミツロウで菓子みたいな手作りボディバター簡単に手作りできます

オイル美容法 50代におすすめスキンケアオイルの使い方

ちょっと可愛い手作り桜バスソルトの作り方

手作り炭酸パックの作り方レシピ

お肌ツルツルになる柿パックの作り方

炭酸入浴剤(バスフィズ)の作り方 固まらない場合はこうやります(レシピと動画付き)

重曹とクエン酸で作る簡単な炭酸洗顔(レシピと動画付き)

 

author:ぱぴねん, category:手作り化粧品 ボデイ, 10:20
comments(0), trackbacks(0), - -
手作りボディスプレーの作り方 プレ化粧水やリフレッシュ等多目的に使えて便利です

JUGEMテーマ:無添加スキンケア

 

今日は手作りボディスプレーの作り方のご紹介です。

 

koreka.jpg

 

 

此の手のボディスプレーは1個持ってるととても重宝します。特に夏場の暑い時、汗をかいたあとにシュッとスプレーするだけでベタついた肌も爽快に、また気分もリフレッシュ。

 

勿論メイクなおしの時にも、そしてお風呂上りのクールダウンと肌の保湿、寝癖直しや、汗臭い時の髪の毛、そしてお休み前のリネンスプレーとしてもおすすめ。

 

 

yukio0529 039.JPG

 

 

そんなボディスプレーは購入しますとけっこうお値段も高いですが、これが手作りしますととてもリーズナブルな金額で作れます。しかも手作りなのでヘンなモノなんぞ入れる訳がなく、なので成分的にも安心安全。顔、髪、身体場所を選ばず使えます。

 

簡単で経済的、そして気負わずバンバン使える手作りボディスプレーの作り方いきます。

 

先ずはレシピ。

 

yukio0529 028.JPG

 

 

精製水  100cc

ホワイトリカー 10cc

グリセリン 小さじ1/2

ラベンダー精油 2滴

 

 

作り方

 

1、先ずは容器にグリセリンと精油を入れてよく混ぜます。

2、ホワイトリカーも入れて、さらに混ぜます。

3、最後に精製水を入れて、よく混ぜて出来上がり

 

yukio0530 001.JPG

 

 

詳しい作り方は、こちらの動画にもありますので、どうぞのぞいてやって下さい。

 

 

 

材料について

 

精製水ードラッグストアなどで100円ほどで買えます、コンタクト用と普通の精製水ありますが、中身は同じです。値段も同じ。

 

ホワイトリカーー梅酒を作る時のホワイトリカーです、普通にスーパーにあります。

 

グリセリンードラッグストアに400円ぐらいで買えます。

 

ラベンダー精油ー出来れば5mlで1000円以上のが望ましいです。肌に使うモノなので100均や信頼出来ないメーカーのは避けて下さい。私が個人的におすすめするのはアンティアンさんのラベンダーの精油です。いろいろなラベンダーの精油使いましたが、このアンティアンのはもう薬?みたいなレベルです。質の良い精油ってのは本当に漢方に近いような、そんな凄さを私はアンティアンで実感しました。そういう意味でおすすめです。

 

一応アンティアンさんのラベンダーの精油載せておきますんで、興味の出た方はのぞかれてみて下さい。3240円以上で送料無料になるのでキッッチンソープ540円を併せて買うのもおすすめします。(勿論、手持ちの今まで使ってられるラベンダーの精油でもOKです)

アンティアンのラベンダー精油3086円

 

あとね、精油と言うのは、はまりますといろいろ揃えたりと集めてしまうんですが、最終的に一番使いやすくまたお手頃価格となりますとラベンダーです。ラベンダーさえあれば、大概何でもこなせます。難しく考えずに質の良いラベンダーの精油を1個と思います。

 

手作り化粧品

オリーブオイルとミツロウで菓子みたいな手作りボディバター簡単に手作りできます

オイル美容法 50代におすすめスキンケアオイルの使い方

ちょっと可愛い手作り桜バスソルトの作り方

手作り炭酸パックの作り方レシピ

お肌ツルツルになる柿パックの作り方

炭酸入浴剤(バスフィズ)の作り方 固まらない場合はこうやります(レシピと動画付き)

重曹とクエン酸で作る簡単な炭酸洗顔(レシピと動画付き)

 

author:ぱぴねん, category:手作り化粧品 ボデイ, 13:54
comments(0), trackbacks(0), - -
クレイとコーヒーのでがらしで作るセルライト用のボディスクラブの作り方

JUGEMテーマ:ボディケア


今日はクレイとコーヒーのでがらしで作るセルライト用のボディスクラブのご紹介です。

tedukuri 001.JPG

えとですな、この間フラフラとネットを見てましたら、ハルベリーがコーヒーの出がらしでセルライトのケアをしているとありました。何でもボディウォッシュにコーヒーの出がらしを混ぜてセルライトケアをしているそうです。

おおお〜なーるへそ。

コーヒーの出がらしでセルライトケアを。さすがは自然派系のハルベリーですな。そこで私も早速やってみる事に。しかしボディウォッシュにコーヒーの出がらしを混ぜるのは、あまりにもありきたり。

やっぱ手作り化粧品のブログなんでね、もちっと手作り感のあるもんにしたいわな。そこでクレイにコーヒーの出がらしを混ぜることにした。そういやラッシュのパワーマスクってのがあったな。あの材料を参考にするか?って感じでパワーマスクを見たら、やっぱりクレイにスクラブがわりのアズキを入れている。

あとは保湿になるグリセリンとオイル・・。

なんやアホみたいに簡単に作れるやん?!そこで早速作ってみた。まずはレシピからいきます。

クレイ  大匙2
コーヒーの出がらし 中匙1
グリセリン 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1
ハッカ油

では作っていきますよ。

まずは適当な容器にクレイを入れる。

tedukuri 003.JPG


コーヒーの出がらしも入れる。写真がボケててすいません。ちなみにコーヒーの出がらしは乾燥させたモノを使いました。

tedukuri 004.JPG


水を少しづつ加えます。

tedukuri 005.JPG


この時点で水を加えすぎて、あまりにもゆるゆるの状態になった場合は、小麦粉を入れて調整して下さい。ヘタにクレイを入れるより小麦粉の方が調整しやすいですから。

tedukuri 010.JPG


でまあ、ある程度の調整が出来たら、グリセリンを入れます。

tedukuri 007.JPG


ラッシュのパワーマスクを見習ってハッカ油も入れました。

tedukuri 008.JPG



オリーブオイルも入れます。やっぱ、ある程度の潤いも必要やからね。

tedukuri 012.JPG

オリーブオイルは食用でも、お手持ちのスキンケア用でもどちらでもOです。少し加えるだけなんで、オリーブオイル以外の良質な油でもOKです。

 

 


で、全部を混ぜたら出来上がり。

tedukuri 013.JPG


で、使ってみた感想は・・・と言いますと、ハッカ油を入れたので超冷たかった。なので夏場のケアに最適かと。あとコーヒーの出がらしも硬くなくちょうどええ具合であった。さすがはハルベリーがやってるだけの事はあるなあと。

買うのもええけど、手作りもなかなかエエ感じです。

コーヒーの出がらしを勿体無い!と思う方は是非、お試しを。

 


手作り化粧品
オリーブオイルとミツロウで菓子みたいな手作りボディバター簡単に手作りできます

オイル美容法 50代におすすめスキンケアオイルの使い方

ちょっと可愛い手作り桜バスソルトの作り方

手作り炭酸パックの作り方レシピ

お肌ツルツルになる柿パックの作り方

炭酸入浴剤(バスフィズ)の作り方 固まらない場合はこうやります(レシピと動画付き)

重曹とクエン酸で作る簡単な炭酸洗顔(レシピと動画付き)

 


オリーブオイルとアーモンドプードルのスクラブの作り方動画

 

author:ぱぴねん, category:手作り化粧品 ボデイ, 10:35
comments(1), trackbacks(0), - -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...