bijin
RSS | ATOM | SEARCH
安いしええどー「ナールスピュア」最高っす!
JUGEMテーマ:無添加スキンケア


今日は安いし、最高にええ「ナールスピュア」のご紹介です。これはマジに良いのでエイジングケア本格的にされたい方は、今回の記事は真剣に読まれてください。

えと、んで実物の「ナールスピュア」がこれな。

ナールスゲン11


えとですな、まずこの「ナールスピュア」について簡単に説明しますとナールスゲンと言う成分が入った、化粧水みたいなやつです。

このへんが、ちょっと分かりにくいんですが、手持ちの化粧水の前に使う商品なんでな、導入化粧水か?と思いがちなんすが、そんなセコイもんではないです。

何と書けば良いか?

美容液でもないし・・・・まあ、とにかく手持ちの化粧水の前に使うもんですよ。

ナールスゲン6


んでな、この手の新しい成分が入った化粧品ってのは、山ほどありますわ。各化粧品メーカー海外ブランドはじめ日本のメーカーも季節が変わるたびに新しい商品を出してきたりしますからな。

なので、化粧品オタクからしたら、またか?みたいな部分も多いです。

かくいう私も、よくコスメ雑誌を見ては、「おお!メロテアに効果のある化粧品???」みたいな感じで、毎回新しい成分に着目してました。

でもな新しい成分の入った化粧品を使っても、結局はコラーゲン、ビタミンCあたりに戻ってきてしまうんですよ。やっぱ、何を言うてもコラーゲン、ビタミンCにはかなわんと思います。

また抗酸化系の成分は効果が自覚しにくいってのもありますわ。

せやからな、この「ナールスピュア」も新しい成分であるナールスゲン配合ってのを聞いても、正直なとこ「またか・・・」って思いました。はっきり言うと、そう使いたいとも思わんかったです。

モニターでいただいた、この商品もしばらく使わずに机の上にほったらかしてあったぐらいっすから。(下さったディープインパクトさん、本当にすんません・・・)

ところがよ、これ実際に使ったらマジにええー。

もうビックリするぐらい、スゴイ!

ナールスゲン7



あらためてナールスゲンって何?と調べたぐらい。

そしたらっすな、しくみとかは私もよう分からんのですが、コラーゲン、エラスチン、HSPを増加させる成分みたいなんす。

ナールスゲン3


ちなみにHSPってのは、コラーゲンを正しい構造に導くタンパク質の事。

実はモニターでいただいた商品である「ナールスピュア」と一緒に、≪エイジングケアに有効な新規アミノ酸誘導体とその作用機序≫と言うナールスゲンについて書かれた簡単なレポートもいただいたんすが、


京都大学 化学研究所の平竹潤教授らと大阪市立大学小島明子准教授らはγーグルタミルトランスペプチダーゼの特異的かつ強力な阻害作用を有するアミノ酸の誘導体で、皮膚細胞内コラーゲンやエラスチンの産生を引き起こす作用機序を有する化合物を発見・・・・・・。


みたいなレポートでね。

もう、いきなり睡魔に襲われる勢いやん?読めない。もう寝てしまう。

でもまあ、簡単にこのレポートを要約しますと、コラーゲン、エラスチンを増やす化合物を発見。んでもって、人によるモニター実験においても効果を発揮した、みたいな。

それがナールスゲンと言う成分。

この名前覚えておいてな。


で、実物がこれ。

ナールスゲン10


赤い容器に入ってます。(どっかのブランドを彷彿させますが、容器はプラなんでエコっす)


んで、テクスチャーはもう完全に水。

ナールスゲン9


シャバシャバ系。

で、これを手持ちの化粧水の前に使うみたいです。んで、この手の水系はお肌には浸透しないと言う欠点がありますが、このナールスピュア(ナールスゲン)は水のようなテクスチャーながら肌へ浸透すると言う特徴があり。

理由は分子量が小さいから。

低分子コラーゲンの大きさが500〜3000に対して、ナールスゲンは331と言う分子量。

ってか低分子コラーゲンの分子量の幅てどんだけあるねん?ってそっちの方が驚いた。低分子コラーゲンと一口に言っても大きさは、かなりの幅があるねんな?

でまあ、ナールスゲンが低分子コラーゲンよりも浸透するってのが分かったわな?

しかもっすよ、お肌にある程度の水分が残ってる方がナールスゲンはより浸透しやすいらしいのです。だから、私はあえて自分の手作り化粧水を軽く顔にスプレーしてから、ナールスピュアを使いました。

私の手作り化粧水なんでな、保湿成分がちょこっと入ってるぐらいのプレ化粧水なんで、まあ大丈夫やろうと。

でまあ、実際にナールスピュアをお肌につけても何も分からんです。

特にニオイとかもないし。

まあ化粧水をつけたみたいな感じやな。

ナールスゲン13



せやから付けた時の実感ってのは特にないです。

はっきり言って全くないです。

しかし!しかしやね、これが1週間ほど使ってると、だんだんと「これ ええ!」となってきます。

どうええのか?と言いますと、これが非常に書きにくいんですが自分で手ごたえみたいなもんを感じます。ほんで私の場合は、自分で自覚出来る違いがありました。

これは本当にマジにええです。


あー今回はあせってしまい成分の写真を忘れてました。なので、成分の写真を遅まきながら載せますと、これ。

ナールスゲン2


これがまた、成分も無添加?ってぐらい良い成分でな。

ちなみにカルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチルってのがナールスゲンの事。まじにヘンなモノは一切入ってないっす。まあ、ちょっとばかし非イオン系の界面活性剤入ってますが・・。

こんなもん、自分で実感出来る効果からしたら、ヘ!みたいなもんですよ。


せやからね「ナールスピュア」はお肌が弱くて攻めのケアが出来なかった方にも使えるんでは?思います。

しかもっすよ、安いわ!

えとな150mlで5880円。

もう何?この安さってぐらい安い!!!!

私は声を大にして言う。「これを買え!」


ナールスゲン5


今でこそ、成分に興味を持ち自分で化粧品も作ったりする私ですが、過去には海外ブランドの高いエイジングケア化粧品を使ってました。それらの化粧品は今になって成分を見ますと、どこにエイジングケア成分がはいってるねん?ってぐらいくだらない成分ばかり。

しかも手に取り出した中身は、なぜかピカピカとラメのように光っているものもありました。

今になって思うのは、あのピカピカはいったい何やったんやろう?です。

おまけに、そんなくだらない化粧品の高い事よ!30mlで1万〜2万みたいな。広告費にお金を払っているような状況ですやん。

んでもって効果があるんか?と言いますと、そういう化粧品を使うと翌日には目が開けられないぐらい刺激があったりするし。んまにアホでしたよ私。

そんな、くだらない化粧品からしたら、このナールスピュアの安いこと!

おまけに150mlと言う大容量!!!!!!

もうな、マジにコスパも最高やん!

私は今、手作り化粧水のあとに、ほんの少量をお肌につけてるだけですが(あ、いちおう朝晩の使用です)もう全然減らん!(ちなみに、その後に無添加オイルを少量つけてます。)

おまえ、マジにええ仕事する。

これはもう、完全に攻めのケアが出来るエイジングケア商品です。本当におすすめです。

普通であれば、お試しを作ってくれよーメーカーさん、とか書きますが、いや、もうこのナールピュアに関してはお試しは不要やと思います。とにかく使って欲しい一品です。(送料も無料ですがな。支払い方法も代引き手数料無料、コンビニ後払いあり、どこまで親切やねんって感じです。)

特にお肌の弱い方な。

これやったら、いけるんでは?思います。

お肌の弱くない方は、買いなさい、です。

本当に安くてええですよ。ただし、お肌に水気がある状態で使うのをお忘れなく。最初は全く何も感じませんが、だんだんと良さが分かってくるそんな化粧品です。

興味の出た方は、こちらからのぞいてみて下さい。

リンク先のナールスピュアさんのHPが、ちょっとばかし胡散臭げですがひるまないで下さい。中身は本当に信用出来ます。

ナールスピュア




 
author:ぱぴねん, category:ナールスピュア, 13:48
comments(2), trackbacks(0), - -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...