bijin
RSS | ATOM | SEARCH
路地野菜と一緒に売られていたコスモスの花の活け方(スーパーの花の活け方)

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は路地野菜と一緒に売られていたコスモスの花の活け方のご紹介です。

 

yukio1013 027.JPG

 

 

路地野菜の販売所に花が売られてたりする事があります。こういう路地の花は安いんでねお買い得なんです。先日も近所の路地野菜販売所を通りましたらコスモスが売られてまして。

 

それも1束が200円でした。

 

超安やん、とばかりに2束購入いたしました、それがこれ。

 

こうやって見たら大して花もついてない感じですが、これがちゃ〜んと整理してまとめますと、一番上の写真のようなでっかい花束になるのです。このまま活けるのもいいですが、ちょっと手を加えてさらにゴージャスにしたいと思います。

 

yukio1013 012.JPG

 

 

では、いきます。

 

先ずはビニールから出したとこが、これ。花屋さんの場合はある程度整理されて販売されますが、さすが路地の花。ほとんど何もされていません。

 

yukio1013 014.JPG

 

 

 

先ずは茎の下半分の葉を落とし、咲かないと思われる蕾も切り取り、邪魔と思われる花なども切り落とします。

 

すると、こんな感じになります。

 

yukio1013 015.JPG

 

 

あとは花を中心にまとめていきます。

 

こんな感じ。

 

yukio1013 017.JPG

 

 

茎の部分をハサミで切ってそろえます。

 

yukio1013 019.JPG

 

 

上から見ると、こんな感じです。

 

yukio1013 016.JPG

 

 

1束だけですとショボい感じですが、もう1束ありますので、そちらも同じように整理してまとめます。そして2束を併せますと、こんな感じに。

 

おお花束!

 

yukio1013 022.JPG

 

 

ついでに切り落とした蕾や小さい花をまとめてミニブーケも作りました。それが、これ。

 

洗面所やちょっとした場所に置くと良い感じです。

 

yukio1013 024.JPG

 

 

コスモスが沢山咲いてる今の時期、路地などで見かけたら是非購入して花を楽しまれて下さい。因みに左にあるのは、金魚用の水です。

 

yukio1013 026.JPG

 

 

 

 

author:ぱぴねん, category:フラワーアレンジメント, 08:23
comments(0), trackbacks(0), - -
スーパーの花 竜胆の生け方

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日はスーパーの花の生け方 竜胆です。

 

yukio0730 015.JPG

 

 

暑いですね皆さん、でもクーラーを1日付けてるせいで花はけっこう長持ちしてます。そんな今日は、竜胆の生け方です。スーパーで購入してきた竜胆がこちら298円。黄色い小菊とのセットでした。

 

でまあ竜胆と言いますと、こんな風に節に花がついてるので、どうやって活けようか考えました。そこで、もう単純に半分に切って活ける事にしました。

 

yukio0730 003.JPG

 

 

使うのはこのガラスのコップ。

 

節に花があるんでねガラスの方がよう見えます。

 

yukio0730 004.JPG

 

 

そして、こんな風に切りました。

 

yukio0730 005.JPG

 

 

小菊はこんな感じでしたので、小さい蕾やら余計な花なども切り、

 

yukio0730 007.JPG

 

 

こんな感じにアッサリと仕上げます。一番左がそれ。

 

yukio0730 009.JPG

 

あとはガラス瓶に挿すだけです。

 

こんな風に口の広いビンの場合は、剣山を使うと良い感じに仕上がります。余った花もそれぞれまとめて小さいビンに。これはこれで洗面所などに置くと良い感じになります。

 

yukio0730 011.JPG

 

 

そして全体写真。一緒に買って来たガーベラもあります。ちょっと華やかで良い感じになったと思います。

 

yukio0730 019.JPG

 

 

どうぞ皆様、スーパー花楽しまれて下さい。

 

 

author:ぱぴねん, category:フラワーアレンジメント, 14:04
comments(0), trackbacks(0), - -
スーパーの花の活け方グラジオラス

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日はスーパーの花の活け方、グラジオラス編です。

 

yukio0712 001.JPG

 

 

えと表題はスーパーとなっておりますが、これは地野菜を売られている近所の農家さんの軒下で売られてたモノです。これで200円はお買い得です。こういうのはとてもお得なので買わなあきません。

 

で、中身はこんなふうになっておりました。

 

yukio0712 004.JPG

 

 

沢山のグラジオラスと千日草とユーフォルビアとなんだかよく分からない植物と。

 

yukio0712 007.JPG

 

 

どんなふうに活けるか?かなり考えたのですが、グラジオラスは思い切り短くして活ける事にしました。蕾が沢山ついてたので、短く切った方が咲くと思ったからです。

 

なので、こんな感じに切りました。

 

yukio0712 009.JPG

 

 

そして、ガラスのコップに普通に入れる。

 

この時点で長いのはまた切りました。

 

yukio0712 010.JPG

 

 

そして、余った沢山のグラジオラスの葉っぱがこれ。

 

yukio0712 012.JPG

 

 

なんぼなんでも勿体無い。

 

特にこんな暑い時期は花もすぐにダメになってしまうので、こんな緑も貴重です。捨てれません。まとめて花瓶に入れました。

 

yukio0712 013.JPG

 

 

そして千日草達はどうするかなあ?と考えたのですが、とても長持ちする花らしいので、短く切らず長いまま花瓶に。

 

yukio0712 005.JPG

 

 

最終的な全体の感じが、こちらです。

 

yukio0712 016.JPG

 

 

200円ですが、とても華やかに。

 

どうぞ、農家さんが売られてる花買われてみて下さい。

 

author:ぱぴねん, category:フラワーアレンジメント, 12:11
comments(0), trackbacks(0), - -
暑い時期は長持ちするロサーノシャルロッテを菊ですがイケてます

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は青山フラワーマーケットで購入して参りました、ロサーノシャルロッテの活け方です。えと、これがロサーノシャルロッテ、独特のピンクと緑が可愛い花です。

 

yukio0627 001.JPG

 

 

もう本当に最近は暑いんでね、長持ちする花となるとこういう菊になります。

 

yukio0627 003.JPG

 

 

その名もロサーノシャルロッテ、とても仰々しい名前です。そんなこいつ、とても長持ちするそうです。こんな暑いと花がすぐにダメになるので、どうしても長持ちしやすい花を選んでしまいます。でも、見た目は菊やけど、独特の緑とピンクなんでね、ガラスの瓶に入れたら映える思います。

 

そして、もう一つはエリンジュームのシリウス。

 

yukio0627 004.JPG

 

 

私はいつも長めに切っていただくので、こんなふうに長いです。

 

yukio0627 005.JPG

 

 

なので自宅で切ります。

 

けっこう切りました。そして下の葉は落とします。

 

yukio0627 006.JPG

 

 

シリウスのほうも少し切って、こんな感じに。

 

yukio0627 008.JPG

 

 

全体的にはこんな感じ。

 

手前の白いのはクチナシ、香りがとても良いです。あとはピンクの紫陽花とか、花ってのは割りとまとめて置くほうが映える思います。より華やかになります。良かったら試されてみて下さい。

 

yukio0627 010.JPG

 

 

そして最後にボンヌさんの宣伝を。

 

現在、ボンヌさんは下記のクーポンコードを入れていただきますと、20パーセントオフで購入できます。人気のプラスマイナス0のサーキュレーターも2割引で買えます。どうぞお得に買い物なさってください。6月末まで有効です。

 

クーポンコードは『84025322』です。

BONNE(ボンヌ)

 

 

 

 

 

author:ぱぴねん, category:フラワーアレンジメント, 13:24
comments(0), trackbacks(0), - -
スーパーに売ってる真っ赤な鶏頭の花の活け方

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日はスーパーに売ってる真っ赤な鶏頭の活け方のご紹介です。

 

yukio0604 005.JPG

 

 

鶏頭言う花ね、あんまり好まない言う方も居られる思います。イメージがね、花っぽく無いからね。そういや確かドグラマグラにも脳みそのような鶏頭の花が・・・と言う件があった思います。

 

そんなん聴くと、余計に不気味さが増して敬遠してしまう感じなんですが・・・。

 

しかし、これがねちゃんと活けてやりますと、真っ赤な色が映えてなかなかエエ感じになります。華やかさも増すし、見た目もパッと明るくなりますわ。リーズナブルなお値段であるし活け方も簡単なんでね、どうぞスーパーで見かけたら一度買われてみて下さい。

 

これ近所のライフで300円ぐらいやった。

 

yukio0604 001.JPG

 

 

でまあこれスーパーなんでね、短めに切って活けよう思います。お花屋さんで買った新鮮な花は長めに切っても持ちますが、スーパーのは短めに切るのがコツです。

 

ガツンと切ります。

 

yukio0604 002.JPG

 

 

水に浸かる部分の葉や花は取ります。

 

yukio0604 003.JPG

 

 

3本ありましたので、大きい花から順番にさしていきます。

 

yukio0604 004.JPG

 

 

こんな風になった。

 

yukio0604 005.JPG

 

 

ちょうど紫陽花やらトルコ桔梗、芍薬があったんですが、そこに真っ赤な鶏頭が来て、一気に華やかになりました。こんな風にそれぞれ別にお花をガラス瓶に入れて、それをお花屋さんみたいに並べるのも素敵です。

 

kore111.jpg

 

 

どうぞスーパーでお花を見かけたら楽しまれてみて下さい。

 

 

author:ぱぴねん, category:フラワーアレンジメント, 14:04
comments(0), trackbacks(0), - -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...