bijin
RSS | ATOM | SEARCH
京都 因幡堂の可愛すぎるコザクラインコの縁結び守(因幡堂の動画付き)

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今日は京都の因幡堂さんで可愛すぎるコザクラインコの縁結び守をゲットしたので、そのご紹介です。

 

yukio0308 059.JPG

 

 

動画を見て下さってる方は既にご存知と思いますが我が家には超凶暴なコザクラインコがおります。(私の化粧品等の説明の合間にキャアー、ピー、ホギャと叫んでいるのがそのインコです)

 

こいつね。

 

 

 

 

そう、このコザクラインコや小鳥のお守りがあると人気なのが、京都の因幡堂さん。鳥飼いの中ではけっこう有名なお寺なのです。以前から行ってみたいなあとか思ってたんですが、ようやく行く事が出来ました。

 

場所は京都人から言うと、四条と五条の間みたいな、正直言うと「あんなオフィス街に?!」みたいな。

 

そんなとこに本当に、そんな小鳥の可愛いお守りのお寺があるんかい?のノリで行ったら、案の定迷いました。なので、一応住所書いておきますね。

 

因幡堂

京都市下京区因幡堂町728

 

HPもあるから、因幡堂で検索されて下さい。

 

 

でまあ、何とかここか?みたいな感じで到着。たぶん昔は広い境内やったんやろうなあ。

 

yukio0308 018.JPG

 

 

で、どこにあるねん?あっちか?そっちか?のノリで進むと、赤い幟が見えてきた。この因幡堂さんは毎月8日に手作り市をされてるので、その手作り市の旗かなあとか思って近ずいて見ると、ガン封じの願掛けがしてあった。

 

そう、この因幡堂さんは薬師如来様がご本尊、そして橘行平が病気平癒して無事に京都に帰る事が出来たのもこの薬師如来のおかげ、京都に帰り夢枕に立たれたのもこの薬師如来。そういう意味もあって、病気平癒の願掛けが多いのかなあ思います。

 

 

yukio0308 019.JPG

 

 

こちらが正面。

 

とても立派なお堂です。

 

yukio0308 022.JPG

 

 

とても立派なんやけど、けっこう掃除が行き届いていなく・・・・・

 

yukio0308 024.JPG

 

 

入って右側の手を清めるとこ。

 

なんだ?あの壁のシミ・・・みたいな。ベビーカーや脚立も出しっぱなし。もうちょっと綺麗に掃除して欲しいなあと本当に思いました。

 

yukio0308 035.JPG

 

 

 

そして、こちらが正面。

 

yukio0308 034.JPG

 

 

さすがにお参りするとこは小綺麗にされてます。

 

各種お守りや、インコ仲間の間で有名なインコ柄のご朱印帳、可愛いおみくじもあります。

 

yukio0308 032.JPG

 

 

そして、こちらが我々鳥飼いの中で有名な文鳥とセキセイインコのお守り。これが500円?!可愛すぎるわ〜。

 

お守り等もそのお寺や神社によって値段は変わってくるんですが、ここの因幡堂さんは安いです。

 

yukio0308 031.JPG

 

 

そして、これがラブバードの縁結び守。色違いで各500円。

 

今さら縁結びもクソも無いけど、お金との縁結び、幸福の縁結び、縁結びもいろんな縁結びあるからね。勿論買いました。

 

yukio0308 030.JPG

 

 

そして、こちらが干支のおみくじ陶器製で300円。安いわ〜。

 

これ大きい神社やったら500円、紙製のちょっと特別仕様になると800円するからね。ここの因幡堂さんは本当に安いわ。しかもおみくじは大吉やったわ、嬉しいわ。

 

yukio0308 028.JPG

 

 

あと、なんか参拝記念品の白檀の線香とか、ガン封じの塗香とか。いろんなモンがあるわ。こういうのを見るのもまた楽しい♪

 

yukio0308 033.JPG

 

 

この各種お守りや、おみくじ、また境内の様子などは、こちらの動画がよく分かりますので、どうぞ良かったらのぞいてやって下さい。

 

 

 

そして、いただいて来たお守り達がこれ。ラブバードの縁結び守は勿論、

 

 

 

小学生と中学生の姪へのお土産。写真は1個やけど、当然2個買ったよ。

 

恋みくじってとこがマセた姪にはピッタリや。しかも200円で安い、絵柄も可愛いし、ほんまにええ。

 

yukio0308 060.JPG

 

 

そして、干支のおみくじ。

 

いろいろ買ったら、全部薬師如来のハンコの押された紙袋に入れて下さった。これも、とても可愛い。

 

yukio0308 061.JPG

 

 

これも買った、薬師の塗り香800円。

 

中身は良い香りの粉やった、これを手や身体にすりこむように塗るそうです。毎日、塗ってるけど、とても涼やかな良い香りです。

 

yukio0308 063.JPG

 

 

そして、いただいて来たご朱印。

 

 

 

とても立派な字が本当に素敵です。

 

このご朱印言うのも、いろんなお寺や神社で最近いただくんですが、これで300円もするんかい?みたいに思う場合と、因幡堂さんのように立派やわこれやったら300円の価値あるわ〜と思う場合と2通りあります。

 

因幡堂さんは本当に立派で素敵なご朱印です。

 

いただく価値ありますわ。

 

どうぞ小鳥を飼ってられる鳥飼いの皆さん、京都は因幡堂さんは本当に可愛い小鳥のお守りです。お値段も500円と本当にリーズナブル、是非行かれてみて下さい。ご利益もいただけます。

 

 

 

 

author:ぱぴねん, category:京都 神社仏閣, 12:36
comments(0), trackbacks(0), - -
女性の為のパワースポットと金運アップいちひめ神社 キモカワ姫みくじが

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

今日は女性の為のパワースポット京都いちひめ神社へ行ってきましたので、そのご紹介です。で、これがキモ可愛い姫みくじのだるまさんです。

 

yukio1214 056.JPG

 

 

京都河原町五条にあるのが女性の為のパワースポットである、いちひめ神社。

 

ご祭神はすべて女性で、女性のどんな願いもかなえて下さると言うご利益があるそう。また姫みくじと言うとても有名なおみくじもあるそうで、行ってみたいわ〜となりまして、行ってきました。

 

場所は京都河原町五条。

 

そして着いてビックリ、マンションの下?ここをくぐるの?みたいな。どうなってるの???と分かりにくい場所ってのもあって、ちょっと戸惑いましたが、

 

 

yukio1214 003.JPG

 

 

何のことはない、マンションの下をくぐりますと、ちゃ〜んと鳥居が見えてきます。奥の右が本殿。左の奥に天之真名井のご神水が湧き出てる井戸があります。

 

yukio1214 024.JPG

 

 

こちらが御本殿。

 

ガラスの中ってのが、なんとも異様な感じです。でも、こちらではとても歓迎されまして、神主さんは素敵な衣装、また雅楽も上手いタイミングで聴こえてきたりと、本当に素敵な時間を過ごさせていただきました。

 

 

yukio1214 019.JPG

 

 

こちらが動画なんですが、何とも上手いタイミングで雅楽が流れてきまして、たぶん何か?ご祈祷されてたのかなあと思います。鈴の音も上手いタイミングで非常にご利益がある感じです。(実は私、本当にご利益いただきまして、ひいたおみくじは大吉、そしてその数ヵ月後には本当に金運アップの事件があり、本当にビックリしてます。本当にありがとう。)

 

どうぞ良かったらのぞいてやって下さい。

 

 

 

そして、左の奥へ進みますと、鳥居。

 

yukio1214 013.JPG

 

 

右前方に、天之真名井のご神水

 

yukio1214 014.JPG

 

 

 

こんな感じで天之真名井登場。いちひめ神社で検索しますと、必ず出てくる1枚です。

 

勿論いただいて帰ってきます。とてもご利益があります。必ずいやだいて帰りましょう。

 

yukio1214 006.JPG

 

 

そして、なぜかその上には有名なキモカワの姫だるまが

 

yukio1214 008.JPG

 

 

これね、確か1体800円で買う事ができますが、それぞれ顔がビミョーに違うんでね、そういうのを選ぶのも楽しいですよ。そして私は持って帰ってきましたよ。

 

キモカワのとこが凄く良いなあ。

 

yukio1214 056.JPG

 

 

そして何気にこういうとこが整備されててジブリっぽい感じもとても素敵。実物はもっと素敵なんやけど、写真はイマイチですいません。でも本当にキレイな水の沢でね、まるで沢蟹が居そうなそんな感じ。

 

こういう神社仏閣に行くと、水と言うのが必ずセットで整備されてるんやけど、本当に日本ってのは水の国なんやなあとつくづく。

 

yukio1214 007.JPG

 

 

そして授与所では御守りなどをいただきます。このいちひめ神社の御守りはとても可愛くて、本当に女性向けって感じがすごくします。

 

Kyoto  (37).JPG

 

 

絵馬も女性らしくて可愛いです。

 

Kyoto  (46).JPG

 

 

そして私が購入してきたのは、こちら。

 

ご朱印は印刷だけど、折角なんでね、いただいて来ました。300円です。

 

yukio1214 057.JPG

 

 

御守りだからピンクでも買えると言う女人守。勿論ピンクの鞄につけます。

 

yukio1214 064.JPG

 

 

そして厄除け身代わり御守り。

 

なんか、これもキモカワよね。可愛いとは言いにくいけど、でも良い感じです。

 

yukio1214 051.JPG

 

 

本当に素敵なご利益を沢山いただきました、いちひめ神社。ありがとうございます。感謝です。

 

 

author:ぱぴねん, category:京都 神社仏閣, 16:44
comments(0), trackbacks(0), - -
世界にただ一つ自分だけの可愛いお守りをゲット下鴨神社の媛守

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今日は世界にただ一つの自分だけの可愛いお守り「媛守」のご紹介です。で、これがその媛守ね。京都は下鴨神社の女性のお守りになります。

 

yukio0927 006.JPG

 

 

ネットの検索で、この媛守を見てから「うわ、超欲しい〜」となりまして、しかも調べたら800円。なんて安いんや。

 

姪に連れられてファンシーショップで欲しいと言うモンを2〜3点買うだけで4〜5千円かかりますからね。それから考えたら、800円って何て安い!

 

すぐに行きたい、今すぐ行きたいとなったんですが、下鴨神社ってどこ???みたいな。実は私は元は大阪人なので、京都に関してはサッパリでしてね。

 

場所を調べたら出町柳から歩いていける。なんや、すぐに行けるやんとなりまして、行ってきました。

 

grumet 025.JPG

 

 

そんな下鴨神社は糺の森を抜けたところにありまして、また、その糺の森が広い広い。でっかい木がいっぱい生えてて、しかも小川も流れてる。魚も居てるし、森の中は鳥がさえずってるし、すごい自然を満喫できます。

 

ちょっと向こうはすぐ道路で車がガンガン走ってるのに、こっちは何?ってぐらい別世界です。

 

そんな糺の森を抜けますと下鴨神社の鳥居が見えてきます。まだまだ、行きますとようやく本殿の入り口。

 

grumet 028.JPG

 

お守りがメインではありますが、やはり先にお参りはすませとかんとあきません。

 

なので、先ずは本殿でお参り。

 

kyoto 092.JPG

 

 

有名な割には意外と人の少ない下鴨神社です。なので、このように人が写っていない写真なんかもタイミングさえあえば撮る事が出来ます。ただ本殿の神様は写真はあかんです。

 

このへんは、どこの神社も同じだな。

 

で、ここで神社などに行ったお参りした場合、神様に歓迎されてるサインってのがあるので、それをちょっと書きますと、

 

突然雨や雪がふってくる

石つぶてが飛んでくる

結婚式や七五三に出会う

動物に出会う

奉納の舞などが始まる

お参りしてる時に本殿の中から風がふいてくる

木の葉が舞う

人払いがおこる

 

などらしいです。どうぞ興味の出た方は、神様に歓迎されてるで検索されてみて下さい。

 

さあ、そしていよいよ世界にただ一つ自分だけのお守りです。

 

yukio0927 009.JPG

 

 

無事にゲットできました。箱までもがなんだか可愛い。

 

しかし本当に柄が全部違います。見てるだけでも楽しい♪

 

 

 

 

そして、こちらが男性用の彦守、こちらはジーンズ生地に皮ひも。

 

yukio0927 007.JPG

 

 

縁結びの葵のお守り。

 

ピンクと緑の2種類がありました。これは500円。

 

yukio0927 010.JPG

 

 

ご神水の入った水守。こちらもキラキラととても可愛い。

 

yukio0927 016.JPG

 

 

魔よけのお守り。獅狛守りです。このお守りが一番高かった1200円。

 

yukio0927 019.JPG

 

 

これも、とても欲しかったお守りです。狛犬と獅子の愛嬌のある顔がたまらん

 

yukio0927 020.JPG

 

 

そして下鴨神社と言うとヤタガラス。

 

こんな土鈴の魔よけのお守りもありました。

 

yukio1027 002.JPG

 

 

ついつい、いろいろと買ってしまいます。

 

また本殿の向かって右にあるみたらし社では水みくじもいただけます。川にひたして字を読んだり。

 

そして休憩は下鴨神社境内の中にある休憩所のさるや。

 

kyoto 136.JPG

 

 

何気に人がいっぱいに見えますが、余裕で入ってジュースなど注文できます。また、そのジュースも安いねん300円よ。なんか、さらに下界から離れた場所やん、みたいに思えます。

 

そして、ここでは復元された申餅ってのをいただく事が出来ます。

 

こういう御餅などを境内でいただく事が出来る場合は極力食べたほうが良いです。運、健康、いろんなご利益をいただく事が出来るからです。

 

また、ちょうど本殿の中の大炊殿が特別公開中で、こちらも見てきました。普段は見る事が出来ない場所を見る事が出来て、これもまた楽しかったです。

 

そしていただいて来た媛守。

 

yukio1027 004.JPG

 

 

あら〜可愛いわ〜。

 

私ですね、けっこう神社お寺などでお守りをいただくのが好きなんですが、こちらの下鴨神社は割りとお値段が安いなあ思いました。しかもお守りの種類も多い、多い。またどれも見た目が可愛い。

 

そんな他の可愛いお守り、また下鴨神社に興味の出た方、どうぞこちらの動画のぞいてやって下さい。可愛いお守り写真に動画いっぱい撮ってきました。5分ほどの見易さです。

 

 

 

そして最後に干支のお守り。

 

yukio1027 003.JPG

 

 

けっこう空いてて、観光客も少ない、さらに外人も少ない下鴨神社、おすすめです。京都に来られた際には是非どうぞ。

 

 

 

author:ぱぴねん, category:京都 神社仏閣, 17:43
comments(0), trackbacks(0), - -
京都の河合神社へ美人祈願そして可愛いレースの美麗祈願守いただいてきました

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今日は女性なら一度は訪れてみたい日本一の美の神様 河合神社へ行ってきましたので、そのご紹介です。河合神社の入り口で写真をパチリ。日本第一美麗神と書かれてあります。

 

grumet 015.JPG

 

 

河合神社は京都の下鴨神社の摂社の一つで、そのご祭神は玉依姫様。

 

とても美しい神様で、女性守護、美容に関しての願望、安産、育児、縁結びなど、女性ならではの願い事を叶えて下さいます。近畿圏ではけっこう有名な神社で、いろんなテレビで紹介されています。たぶん、ほとんどの方が知っている神社です。

 

こちらが境内。

 

kyoto 056.JPG

 

 

下鴨神社へ行く途中にあります摂社の一つなので、境内はけっこうこじんまりとしてます。つまり、行きやすい。ものの10分もあれば十分見る事が出来るって感じです。

 

そして、一番の見所は、こちらの鏡絵馬。

 

yukio0929 003.JPG

 

 

アップにすると、こんな感じ。

 

絵馬.JPG

 

 

 

自分の化粧道具を使って、理想の顔を描き奉納します。いわゆる美人祈願です。で、奉納したら、御米をお下さるので、あとは家に御米を持って帰っていつものご飯に混ぜて炊くだけと言う。

 

簡単と言えば簡単な美人祈願。

 

そして、やはり美人祈願と言う事で美人になれると言うお守りも数種類あります。こちらは美志守500円。

 

yukio0929 009.JPG

 

 

鏡に貼るお守り。

 

yukio0929 007.JPG

 

 

そして、こちら美麗祈願守。レースがあしらわれており、ピンクと水色の2種類あります。非常に女性らしいお守りで800円。私は水色のほうをいただいてきました。これで美人になれたら、なんて安い。

 

yukio0927 025.JPG

 

 

そして河合神社の授与所兼休憩所では美人水なるものもいただけます350円。

 

yukio0929 013.JPG

 

 

下鴨神社のカリンの庭でとれたカリンと御神水でできた飲み物。

 

これは、是非とも美人になるために飲まねばなりません、下鴨神社のカリンと御神水よ〜って感じです。いただいてきた感想はと言いますと、残暑厳しく暑かったので、とてもサッパリと美味しかったです。

 

ただ、休憩所の赤いイスはけっこう古びた感じでね、もちっとキレイに・・よ思いましたよ。

 

美人水はここで買います。

 

grumet 010.JPG

 

 

そして、こちらの授与所兼休憩所には、カリン関係のお土産やビューティーの神様だけあって石鹸なんかもあり、へえ〜って感じで見ました。

 

yukio0929 012.JPG

 

 

これが石鹸、高かったです・・・ビックリした。

 

yukio0929 010.JPG

 

 

こんなカリン飴もありました。確か350円、お土産にちょうどのサイズです。

 

yukio0929 011.JPG

 

 

そして、こちらの河合神社にはヤタガラスのお社もありまして、なので、こんなお守りも。

 

yukio0929 014.JPG

 

 

神武天皇が御東征の時に途中道に迷われまして、それを先導、道案内したのがヤタガラス。へえ〜って感じです。

 

kyoto 057.JPG

 

 

こじんまりとして、割りと人も少なく、ゆっくりと休憩しながら、いろいろと見る事が出来る、そして美人祈願も出来ると言う、そんな河合神社でした。

 

下鴨神社とセットで行かれる方がほとんどと思いますので、先ずはこちらでちょっとゆっくりしてから、下鴨神社へ行かれたらちょうどエエ具合や思います。

 

そして特に美容に関心の高い方ですね、是非とも美人になるお守りや、鏡絵馬、カリン水などいただいて美人祈願されたら楽しいかと思います。

 

こちらが河合神社の動画です、見やすいように3分弱でまとめましたので、見やすいかと思います。お守り、鏡絵馬、カリン水など実際に出てきます。どうぞ興味の出た方はのぞかれてみて下さい。

 

 

 

 

 

author:ぱぴねん, category:京都 神社仏閣, 14:55
comments(0), trackbacks(0), - -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...