bijin
RSS | ATOM | SEARCH
大安巳の日に弁財天にお参り 思いもしないご利益と金運アップに本当にパワーを感じた

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今日は、大安巳の日に弁財天様にお参りさせていただいたのですが、本当にご利益と金運アップを感じましたので、そのご紹介です。そして、こちらが弁財天をお祭されている京都出町柳の妙音堂です。

 

yukio1122 027.JPG

 

先日なんですが何気にダイレクトメールを見たら『本日は大安巳の日、とても良い日です』みたいな事が書かれてまして、へえ〜思いました。あんまりこういう事を知らないのでいろいろ調べますと、巳の日ってのは弁財天様に縁のある日らしいのです。

 

なんでか言いますと弁財天は白蛇を遣いとして使われるそうなんです、なのでそんな巳の日に弁財天にお参りすれば神使の白蛇が願いを神様に届けてくれると。

 

さらに巳の日は金運、財運に吉日の日、それが大安巳の日ともなるとさらに巳の日はパワーアップ。

 

より金運アップのご利益がいただけるとネット上に書かれてまして『これは是非とも弁財天へお参りせねばならん!』となったんですが『弁財天の神社ってどこ?』そうです、弁財天を祀ってる神社やお寺など全く知らない私。

 

そこでネットで弁財天を検索しましたら幾つか出てきました。

 

その中にあったのが、京都出町柳の青龍妙音弁財天(通称 妙音堂)ここはいつも前を通っていた神社。ただ通っていただけなので、まさかこんなところに弁財天を祀ってる神社があったとは?!本当に知りませんでした。

 

兎に角、この妙音堂ならば場所も分かるし、自宅からも近いと言う訳で早速行ってまいりました。

 

大安巳の日に行ったからなのか?赤と青の幟がいっぱいたってます。

 

yukio1122 001.JPG

 

 

そして向こうに見えるのがご本殿です。

 

そんな本殿アップ。

 

妙 (12).JPG

 

こんな中を見せてくださる神社は少ない思います。太鼓やらお花やら白蛇の置物や絵などが置いてありました。女性の神様らしい華やかさも感じられます。

 

そしてお参りをしてから境内を散策。狭いようで意外と奥行きのある境内、お堂などもありました。この境内の様子はこちらの動画を見ていただく方が早い思います。どうぞ興味の出た方のぞかれてみて下さい。

 

 

また奥には豊川稲荷神社が。この写真では分かりにくいですが立派な鳥居が3本も建ってます。ご利益いただいた方が奉納されたんかなぁ思います。

 

yukio1122 006.JPG

 

そしてご朱印やらお守りをいただける所謂、社務所。おみくじなどもあります。

 

yukio1122 016.JPG

 

 

そんな出町柳の妙音堂のご朱印は貼り付けタイプなんですが、美しい弁財天様が描かれています。そしてハンコは琵琶に白蛇とこちらも弁財天らしいモノを感じました。

 

素敵な美しい御朱印です。

 

妙音堂 (37).JPG

 

 

あと素敵なお守りもあったのでいただいてきました。

 

まあ、いつもどうりのお参りで帰宅したんですが、帰宅してからの翌日からが本当に凄かった。毎日毎日小さいご利益から大きいご利益まで一杯戴きました。

 

中でも仕事関係のご利益は本当に嬉しかった。

 

パワースポットとか金運アップとか言うけれど、そんなん本当か?みたいな感じで、あまりそういうのは感じた事が無かっただけに、今回の出町柳の妙音堂さんのパワーは私の中で本当に特別になりました。

 

たぶんですが私がギターを弾き音楽活動等もしており、またyoutuberとしても動いておりますので、弁財天様からよりご利益いただけたんかなあとか思ってます。

 

yukio1122 009.JPG

 

 

そんな妙音堂さん、ご利益を沢山戴いたのでお礼に行かねばならんとなりまして、12月17日に再び行ってきました。私としては特別にポチ袋にお札を入れて持って行き、賽銭箱に入れました。

 

いつもは賽銭箱には5円程度なんです、お札なんか入れたの初めて。←スゴイ

 

賽銭箱にお札を入れてから目についたのが、正月前と言う事でお正月用の御餅を弁財天と豊川稲荷にお供え出来るんですね、そのお金が2000円也。

 

「あ、くっそ、どうせやったら御餅をお供えしたかった〜」と思ったけど、まあいいわ。また来年もあるし、また機会あれば行けばいいわ〜なんて思ってたら昨日も今日も続けてご利益いただいた。

 

これは年末までに是非とも御餅のお供えの為に行かねばならん、行かねばならん。

 

youtuberから始めた神社のお参りですが、さらに深みにはまってしまいそうです。2019年はそんな一歩深みにはまった神社シリーズお届け出来るかと思います。

 

そんな私のYoutube神社シリーズは、こちらのページの一番下の神社仏閣のところにあります。良かったらこちらものぞいてやって下さい。

 

youtube mofurikoちゃんねる

 

 

author:ぱぴねん, category:京都 神社仏閣, 14:30
comments(0), trackbacks(0), - -
おみくじマッチは製造中止で無く残念 京都は熊野若王子神社

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今日は先日行きました、京都は熊野若王子神社のご紹介です。

 

yukio0919 029.JPG

 

 

この神社は「おみくじマッチ」と言う可愛いおみくじがあるのを知って行ったんですが、製造中止でもうありませんでした。神社の方のお話によりますと、マッチの先の火薬の部分って言うんですか?先の部分ね、あの色がもう出せないと言う事で製造中止になったそうです。

 

とても残念でした。

 

そんな熊野若王子神社は京阪三条駅から自転車で行きました。三条京阪の地下から上にあがりますと、すぐ横にレンタサイクルがあるのです。1日乗り放題で1000円。

 

バスや車でも行けますが、京都の市内と言う場所はチャリンコが超便利です。渋滞もなんのその、行きたいとこへスイスイ行けるチャリンコは本当に便利です。そんな自転車を使いますと、熊野若王子神社も三条京阪からは15分足らず。

 

永観堂を通り過ぎ、こんな民家のとこ行くの?のレベル普通の民家の間をチャリンコで行きますと、あっと言う間。

 

yukio0919 027.JPG

 

 

この写真などは木が生い茂ってるし、どんな山の麓やねん?みたいに思いますが、すぐそこに民家があるから、本当に山と民家の間にある神社みたいな、そんな熊野若王子神社です。

 

ついでに哲学の道の最終地点の場所でもあります。

 

そう、だから哲学の道を歩いて来たであろう外人がいっぱい居ましたが、誰も熊野若王子神社には行かず、そのまま民家を通って帰って行く・・・・・寂しいなぁ思いました。熊野若王子神社へ行く外人も居ましたが道を尋ねに行ってる感じでね、誰もお参りもしなけりゃお守りもおみくじにも見向きもせず。

 

movie 035.JPG

 

 

でも、さすがにチラホラ来てる日本人の方は、お参りされてました。

 

yukio0919 011.JPG

 

 

立派な境内よねえ。

 

yukio0919 015.JPG

 

 

そして山の麓にある神社なので、木が本当に沢山生い茂って緑が綺麗です。ただ、私は関西国際空港が水びたしになったあの台風の後に行ったので、けっこう台風の後がまだまだ残ってました。折れた木等が、まだ散乱してる部分ありました。

 

そして授与所。

 

movie 042.JPG

 

 

おみくじマッチの事は、ここで聞きました。色が出せないと言うのが本当に残念やなぁ思いました。他の方もおみくじマッチについて尋ねられてました。けっこう「おみくじマッチ」は有名やったんやなぁ思います。

 

でも、せっかく来たし、と他のお守りやらおみくじをゲット。

 

movie 040.JPG

 

 

ヤタガラスのおみくじは、日本語のと外国語のがありました。哲学の道を通って来る外人用や思います。へえ〜面白いなと思ったので両方買いました。あと、とても綺麗で美しい梛御守りと吉報御守りもいただきました。折角来たので、お金は奉納せなあきません。

 

ついでにちょっと書きますと、梛御守りの中には境内に実際にあるご神木の梛の葉と大黒様が入っておりました、こんな素敵なモノが入ってるのはとても珍しいです。通常はたいがいお祈りされた紙切れが1枚入ってるだけですから。

 

購入した御守りやおみくじは下にある動画内により詳しく出てきますので、興味のある方はのぞいてやって下さい。

 

そしてご朱印もこちらでいただく事が出来ます。

 

kyoto 023.JPG

 

 

とても可愛らしい若い巫女さんが丁寧に書いて下さいました。ご朱印を集めてる男子の方々、なかなかここ穴場で良いですよ。

 

そして、こちらが境内の中にある休憩所。

 

movie 029.JPG

 

 

なんか雑然としててより寂しいわ・・。

 

お金無いんやな、と言う雰囲気が顕著に現れ出てますな。でも、さすがに女性の巫女さんが居られるだけあって、掃除等はキレイにされてます。

 

そして若王子神社の背後には滝があると聞き知っていたのですが、どこやねん?と本当に探し回りまして、ありました。

 

この奥です。

 

kyoto 052.JPG

 

 

なんで、そんなに滝が見たかったのか?と言いますと、後白河法皇を始めとする沢山の修験者が身を浄められた滝と言う事で、勝手に歴史ロマンを感じたんです。

 

なんか鬱蒼としたこの木々が生い茂る中、歴史ロマンを求めてズンズンと進んでいきますと、恐ろしいモノを見ました。人間一人がゆうに入る事の出来るイノシシを捕獲する檻の罠。ものすごくデッカい檻で本当にこんな大きなイノシシが出るのか?と思うと怖くなりました。

 

そして注意書きの看板もありそこには、「女性一人歩きはやめて下さい」の文字。

 

でも、その奥には滝があるのよ。

 

kyoto 053.JPG

 

 

滝よ〜。

 

見つけた時はちょっと感動したわ。

 

でも、この場所はなんと言うか本当に神がかった場所でもありました、雰囲気が怖いを通り越して異次元みたいな感じがありました。蚊もぶんぶん居ていっぱい刺されたけど痒みも腫れも無かったし。

 

おまけに台風の後で、ここも折れた木やら枝が散乱してましたわ。でも発見、滝が落ちて流れる川には沢蟹が。

 

kani11.jpg

 

 

沢やら小川と言った水が好きなので水があると必ずのぞく私です、この時も沢を見てましたら動くヤツがおるねん。目悪いけど、ようく見たら蟹やった。

 

蟹はスピリチュアル的にとても縁起の良い生き物なので、とても嬉しいです。

 

なんか、ありがとう、と言う気持ちになりました。私的にはとても素敵なそして異次元空間をも伴った熊野若王子神社でした。どうぞ興味の出た方、こちらの動画ものぞかれてみて下さい。

 

 

 

 

author:ぱぴねん, category:京都 神社仏閣, 09:09
comments(0), trackbacks(0), - -
京都は錦天満宮の獅子舞おみくじはナンだろうねぇ

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今日は京都は錦天満宮の獅子舞おみくじのご紹介です。

 

錦天満宮  (7).JPG

 

 

皆さん本当に暑いです。

 

命に関わる暑さなんてレベル本当に初めてやし、もうどうしていいやらです。こんな暑さの中、さすがに神社仏閣は行けず・・。近所やったら行くけど、近所ですら暑いし。

 

なので今月の神社シリーズはお休みなんですが、しかし神社シリーズは私の超個人的趣味でやってまして、何か?他の事が出来ないか?と考えまして、そこで以前に撮った錦天満宮の獅子舞御神籤をご紹介する事にしました。

 

錦天満宮と言うのは京都の新京極と言うとこにありまして、昔は修学旅行生が山のようにおった場所です。今は中国人等の外人で一杯の場所です。

 

錦天満宮 (15).JPG

 

 

そんな中に錦天満宮があります。

 

沢山の人が通る場所にあり、お店も回りに沢山あるので、奉納の提灯がいつも飾られ本当にいつ行っても活気があり境内も掃き清められキレイな清清しい神社です。

 

錦天満宮  (2).JPG

 

 

そして錦天満宮なので勿論、牛も居られます。

 

そして境内が本当に美しい。

 

錦天満宮  (26).JPG

 

 

いつも本当にキレイです。

 

また境内にある摂社も本当にキレイにされており、美しい生け花がいつも飾られてます。私はこの錦天満宮の摂社が本当に好きで毎回すべての神社をお参りさせていただいてます。

 

また、この錦天満宮ではお守りをいただきますと念を入れて下さいます。

 

宮司さんが目をつぶって何かお祈りして下さるのです。こんなパフォーマンスをして下さるのも錦天満宮だけ。そしてお守りもキティちゃんお守りなど可愛いモノが沢山。

 

錦天満宮  (21).JPG

 

 

そんな錦天満宮には獅子舞御神籤なんて変わったモノもあります。動画がこちら。

 

 

 

こんな機械仕掛けの御神籤もこの錦天満宮でしか見た事ありません。いつ、行ってもなんかキモい動きをいつもしてまして、なんかキレイな錦天満宮に不釣合いな感じもします。そんな獅子舞御神籤、今回初めてお金を入れて御神籤をいただいたのですが、実際にお金を入れてもビミョーな動きでした。

 

でも、動画をこうやって改めて見ますと、そんなキモくも無いと言うか。ただ、もうちょっと獅子舞的な動き動きをしてくれたらあとは思いました。

 

あと獅子舞の着物が日に焼けて薄くなってるのも気になりました。

 

そして、先日行きましたら新たに紙芝居ロボットなんてのもありまして、ビックリ仰天。さすがキレイにされてるだけある、メチャ儲かってる神社なんやなあ思いました。

 

錦天満宮  (25).JPG

 

 

でも、いろんな意味で他には無いモノがある錦天満宮。なかなか面白いです。

 

決して大きくない小さい境内ですが、私はとても好きな錦天満宮です。宮司さんもとても親切で、本当におすすめです。どうぞ皆様、京都に来られた際には錦天満宮行かれてみて下さい。

 

とても素敵な神社です。

 

 

author:ぱぴねん, category:京都 神社仏閣, 17:29
comments(0), trackbacks(0), - -
京都は安倍晴明神社 思ったよりも桔梗が少ないやん

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今日は、京都は安倍晴明神社のご紹介です。

 

 

晴明 (9).JPG

 

 

安倍晴明と言うとマンガの好きな私なんかは岡野玲子の陰陽師を思いだすんですが、そんなマンガの中では安倍晴明は全てを悟ったような、何と言うか考え方自体が宇宙?そんな風に描かれていたように個人的には思います。

 

そんな安倍晴明神社が京都にあるのは、実はけっこう前から知ってたんですがなかなか行く機会がなく・・・・なかなかね私からしたら行きづらいとこにあるんですよ。

 

そんな陰陽師 安倍晴明神社は他の神社と比べてやっぱり魔法っぽかったり、変わってたりするんか?と興味津々だったんですが、そこは思ったよりも美しい場所でした。さすがは晴明様、パワースポットなんやなぁ言う感じです。

 

晴明神社 (102).JPG

 

 

壱の鳥居は緑に囲まれ、弐の鳥居はご本殿へつながります。因みに、この鳥居の奥に★の模様の扉が見えるでしょ?あれって晴明が屋敷に帰って来た時に自動で開いてたと言う由来から、現在は電動で開け閉めしてるそうです。

 

晴明神社 (59).JPG

 

 

この上の写真はたまたま人が引いたとこです。

 

もう到着した時から観光バスの旅行客、修学旅行生、サラリーマン、地元の方、と沢山の人が来られてました。それも次から次と。すごい大人気。なかなか、こんな神社は無いので本当に珍しい。

 

晴明神社 (105).JPG

 

 

そして、取りあえずはお参りを。

 

晴明神社 (21).JPG

 

 

でまあ境内自体はそんな広くも無く、そして京都らしく向こうにはビルが建っていると言う風情です。その境内には、魔よけの桃やら、安倍晴明像やらけっこうどうでもエエもんもあったりしました。

 

でも、写真に見える大きなご神木はやはり立派。

 

晴明 (3).JPG

 

 

そして手水舎の奥に見えるのが晴明井。奥にはハナミズキが植えられ、下には北斗七星に並べられた石。とても上手く作られてるなあと言う感じです。ちょっと素敵な場所や〜ん。

 

晴明神社 (34).JPG

 

 

こちらは授与所。

 

所謂、お守りやら戴くとこです。因みにご朱印もこちらで戴けます。

 

ここで思ったのは、巫女さんが可愛い。今まで行ったどの神社よりも可愛い巫女さんが居られました。しかも若いしテキパキしてる、やっぱ人の多い神社なんやなあ思います。でまあ、この時期は限定のお守りやらおみくじやらありますんで、とりあえずはそれ等を一式戴きました。

 

晴明神社 (40).JPG

 

 

他にもこんなのや

 

晴明神社 (42).JPG

 

 

こんなのも、あった。

 

晴明神社 (61).JPG

 

 

そしてご朱印はハンコ。

 

もうちょっと、赤いハンコも変わった珍しいのがあっても・・・これが300円かビミョーやな・・・・みたいな。ついでに言うと、現在桔梗が咲いていると言う事で桔梗守が販売されておるのですが、その桔梗ももうちょっと植えようや。

 

あまりにも桔梗が分からん。

 

そんな安倍晴明神社の美しい緑に囲まれた壱の鳥居から弐の鳥居、可愛い巫女さんや、限定のお守り等はこちらの動画がよく分かるモノとなっております。どうぞ興味の出た方、のぞいてやって下さい。

 

 

 

 

author:ぱぴねん, category:京都 神社仏閣, 14:38
comments(0), trackbacks(0), - -
まさかのご近所とっても珍しい京都は飛行神社

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今日は、京都は飛行神社のご紹介です。

 

飛  (28).JPG

 

 

最近、神社ガールやってまして、いろんな神社やらお寺へ行ってます。でまあ最近珍しい神社で検索しますと飛行神社ってのが出てまいりました。何でもジュラルミンで出来た鳥居や、ご本殿もとても変わってるそうで。

 

因みにこれがそのジュラルミンの鳥居よ、カッコいいわ。

 

飛  (21).JPG

 

 

そしてネットで見た飛行神社は本当に神社?ってよりは宮殿?みたいな、そんなイメージをしてしまう、そんな神社で。なんだか本当にとても変わってた。

 

しかも、この飛行神社我が家の近所。はっきり書くけど飛行神社の前はなんぼでも以前から通ってます。なんかバカでかいエンジンみたいなモンが置いてあるのも近所の人やったら皆が知ってる。そんな飛行神社が珍しい神社とは?!

 

地元の住民言うのはあんまり知らんもんですわ。

 

でまあ、行ってまいりました。

 

yukio0529 012.JPG

 

 

そんな飛行神社は空の神である神饒速日命(にぎはやひのみこと)をお祀りされてます。このへんの詳しい詳細は他のブログを見られた方が詳しく書いてあるんとちゃうかなあ思うので、そっちを見ていただいて、こちらでは主に境内などを。

 

先ずは、もう道から見える大きなエンジン。

 

m 019.JPG

 

 

 

とても有名よ。

 

そして初めて足を踏み入れたそこには、手を浄めるお水があるやん。ちゃんと神社やわ、でも飛行機の形が。

 

飛  (38).JPG

 

 

こちらがご本殿。

 

見た目は外国ちっくな感じやけど、中まで入ったらやっぱり日本らしく御祀りされてました。

 

yukio0529 009.JPG

 

 

こんな境内の様子はこちらの動画を見ていただくとより分かるモノとなっておりますので、どうぞ興味の出た方はのぞかれてみて下さい。

 

 

 

あとですね、お守りとかの写真撮影がダメだったので、こちらのおみくじを。

 

飛行神社らしい飛行機おみくじとトンボ玉みくじ。

 

m 002.JPG

 

 

飛行機みくじは読んだあと飛行機の形に折って、こちらに飛ばします。上手く輪の中から入ったらOK。

 

m 003.JPG

 

 

そんなおみくじがこれ。最近はおみくじも各神社、個性のあるものや神社の由来に因んだもんがあったりしますが、飛行神社のこの飛行機みくじも、青い色で飛行機の絵が印刷されてて、なかなか珍しい。

 

yukio0604 030.JPG

 

 

トンボ玉みくじがこれ。これもまた、とても可愛い。

 

飛  (60).JPG

 

 

そして、トンボ玉の理由はトンボは前ににしか進まないことから「勝虫」と呼ばれ非常に縁起が良いことから。へえ〜って感じ。

 

yukio0529 008.JPG

 

 

そして、飛行神社の境内にはいろんなプロペラも置いてあったりしました。なので飛行機の好きな方が行かれても面白いかも。

 

yukio0529 001.JPG

 

 

そんな飛行神社のご朱印、とても立派です。300円払う価値がありますわ。

 

m 005.JPG

 

 

そして、いただいてきたお守り達。

 

この「飛」の文字だけのカッコ良いお守りよ、実はこれ赤と白もあったんやけど、黒を買ってしまうわ。後ろにあるのは下賀茂神社の干支守。

 

yukio0529 020.JPG

 

 

そしてトンボ玉をつけたのが、こちら。

 

これは豊国神社の千鳥根付

石清水八幡宮のハト守

飛行神社のトンボ玉根付

 

yukio0604 028.JPG

 

 

お守りもこんなふうにつけると、とても可愛いです。

 

さあ、そんな神社は行くと本当にご利益がいただけます、お参りもちゃんと名前を名乗ってお願いを。そして奉納も忘れずに、お守りやおみくじでいいので3千円ほど買いますと、奉納した事になると私は思ってます。

 

そんなご利益パワーは本当に帰り道から現れてきます、でも、しっかりとそのご利益をキャッチする敏感さも必要なので、そのへんは良く目を凝らして。

 

では、また来月の神社でお会いしましょう。

 

 

author:ぱぴねん, category:京都 神社仏閣, 16:38
comments(2), trackbacks(0), - -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...