bijin
RSS | ATOM | SEARCH
赤紫蘇(あかしそ)ジュースの作り方
今日は赤紫蘇ジュースの作り方をご紹介します。
赤紫蘇ジュース

まず赤紫蘇の効能を簡単に説明すると、アントシアニンとポリフェノールがとても豊富、なので活性酸素を抑制し美肌にはとても良い!

しかも最近発見された、ルテオリンという栄養素が抗アレルギー、抗炎症効果があるそうです。

さらに赤紫蘇ジュースにするとクエン酸やお酢を加えるので、夏バテ解消にはピッタリの美肌ジュースになる訳です。

では早速、赤紫蘇ジュースの作り方を。

赤紫蘇葉だけ  200g
水       1〜2リットル
砂糖      300〜500g
クエン酸    小さじ5〜8
(お酢の場合  カップ1〜2)

いちおうレシピを載せてありますが、これはだいたいなので目安として考えてください。


まずは赤紫蘇をざっと水洗いし、葉と茎を別々にします。(だいたいでいいです。)
赤紫蘇ジュース2

ちなみにこの赤紫蘇は我が家のベランダで収穫したものです。

これ、赤紫蘇を刈った跡。生えてるとこも写真をとっておけばよかった。
赤紫蘇ジュース3


赤紫蘇の葉っぱだけを取ったら、鍋に入れ水をヒタヒタに加えます。

この時の水の分量はそう気にせずともよい。
赤紫蘇ジュース4


そして火にかけ、沸騰したら弱火にし15分ほど煮る。この時アクが出たら取って下さい。

火にかけていると、赤紫蘇の葉がどんどん緑色になるのがちょっと面白いです。

火を止めたらザルでこします。
赤紫蘇ジュース6

ザルでこしたら、再び鍋に戻しいれ味をみながらクエン酸とお砂糖を加えます。

このクエン酸とお砂糖の量は、濃くても薄くても大丈夫です。どうぜ、あとで割って飲むものなので、濃い場合は炭酸や水を多めに、薄い場合は少なめにすればいいのです。

クエン酸を入れると、色がパッと赤になり楽しいです。
赤紫蘇ジュース5


私の場合はこのまま冷まして、冷蔵庫で保存しています。

出来上がった赤紫蘇ジュースは、炭酸や水で割って飲みます。

お酒で割ってもいいんじゃないかな?

コツさえつかめば、2回目からはレシピを気にせず酸っぱいのが好きな人はクエン酸を多めに、甘いのが好きな人はお砂糖を多めにして作って下さいね。


今日のリンク
美肌の作り方
author:papinen (mofuriko), category:手作り洋菓子, 11:30
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
M.Ishii様
こんにちは!!

いつもコメントと訪問ありがとうございます!

赤紫蘇ジュースは本当に簡単に作れるうえ夏場にはピッタリの爽やかさなので、本当に重宝します。

大量な赤紫蘇が必要に感じますが、ようは赤紫蘇を煮出して色素を抽出させるだけなので、たいした量は必要ないです。

M.Ishii様のペットボトル栽培で収穫できた赤紫蘇で是非作ってみて下さい。
もふりこ, 2009/08/05 10:32 AM
こんばんは、M.Ishiiです。

いやぁ、本当に私のリクエストに答えて下さるとは
思いませんでした。

早速記事のほうを拝見させて頂きましたが、
結構な量の赤シソの葉が必要のようですね。

現在2回目の栽培を開始したのですが、
赤紫蘇ジュースを作るだけの葉を収穫できるのか
少し微妙です。

赤紫蘇ジュースの作り方は大体覚えましたので、
無事収穫することが出来ましたら、
作ってみたいと思います。
M.Ishii, 2009/08/01 12:16 AM









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1246514
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...