bijin
RSS | ATOM | SEARCH
美白と黒ずみ毛穴に効果ありの手作り緑茶パックの作り方
JUGEMテーマ:無添加スキンケア
 
えと、昨日セレブリッチというコラーゲンパウダーをご紹介したんやけど、

そのコラーゲンパウダーと緑茶の粉を使った手作り緑茶パックのレシピをご紹介します。

セレブリッチ(コラーゲンパウダー)の詳しい詳細を知りたい方は、こちらをのぞいてみて下さい。
顔、体、髪と幅広く使えるコラーゲンパウダー セレブリッチを使っています。


緑茶パック


その前に緑茶パックの効果を少し説明すると、

緑茶にはビタミンCやカテキンが豊富。

特にカテキンは強い抗酸化作用があるんで、シミを薄くする美白効果があります。

またサポニンという成分は毛穴の脂を溶かすので、

毛穴の角栓や黒ずみ毛穴にお悩みの方にもおすすめの緑茶パックです。

簡単に出来るので是非お試しください。

またコラーゲンパウダーの無い方は、緑茶だけで作ってくださっても効果あります。


材料
緑茶の粉 小さじ1
セレブリッチ(コラーゲンパウダー)小さじ4/1
精製水   


作り方

まずは容器に緑茶パウダーを小さじ1入れる。

緑茶パック4



セレブリッチ(コラーゲンパウダー)も入れる。

緑茶パック2


精製水を少しづつ加えて、ペースト状に練る。

出来上がりです。

手持ちのパックの硬さぐらいになったらOK。

緑茶パック3


使い方

洗顔後に顔全体に伸ばし、そのまま1〜2分ほど放置してから洗い流します。



使用感は緑茶だけやと、けっこうサッパリのパックになってしまうんやけど、

コラーゲンパウダーを入れると、サッパリからシットリになります。

また美白効果はけっこう即効性があるので、すぐに実感出来ます。

緑茶の粉はスーパーとかに売ってる300円ぐらいのやつで十分です。


関連記事
美白効果抜群の手作り緑茶化粧水の作り方レシピ
緑茶とグリセリンさえあれば出来る一番簡単な緑茶化粧水のレシピです。

シミ、くすみに手作り抹茶パック
こちらは抹茶とありますが緑茶パウダーでも十分です。材料もシンプルで手に入りやすいものばかりです。

緑茶パウダーを使った簡単入浴剤
緑茶、重曹、クエン酸だけで作る簡単な入浴剤です。

ウモプラスで作る手作り緑茶化粧水
ウモプラス(珪素)を使った簡単な手作り緑茶化粧水の作り方です。ちなみにウモプラスは今なら無料で配られているので是非この機会にお試しされてみては?

美白に潤い効果もプラスした手作り緑茶パックレシピ
緑茶パックに潤いをプラスしたレシピです。


今日のリンク
黒ずみ毛穴に効果のある化粧品紹介

author:ぱぴねん, category:手作り化粧品 パック, 14:34
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1311790
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...