bijin
RSS | ATOM | SEARCH
オリーブオイルとヨーグルト、グリセリンで作る即席ヘアパック

JUGEMテーマ:無添加スキンケア


今日はオリーブオイルとヨーグルト、グリセリンで作る、

簡単な即席ヘアパックのご紹介です。

即席ヘアパック


実は最近髪の毛を染めたんで、

髪の毛がパサパサになってしまいました。

そら、そうやわな。

私、市販のトリートメントとかヘアパックが全然合わんでね。

せやから、ほとんど使いません。

まあ自分では、ほとんど気にしてなかったんやけど、

さすがに旦那に髪の毛パサパサやな・・。

と言われた日には、マジかい?と思ってしまった。

でも市販のトリートメントとかって全然合わんしな〜。

という訳で、

自宅にあるもんで、即席ヘアパックを作ってみました。

材料は髪の毛に栄養と潤いを与えてくれる、

オリーブオイルとグリセリンと、そしてヨーグルト。

これがね、けっこう良いヘアパックで、

1度の使用で髪にツヤが出てしなやかになりました。


ヘアパックやトリートメントを切らしてしまった!

髪の毛が傷んでパサパサ、

という時なんかには、かなりおすすめです。

是非お試し下さい。


オリーブオイルとグリセリン、ヨーグルトで作る即席ヘアパック

材料(ショートヘア1回分)
ヨーグルト    大さじ1
グリセリン    中さじ1
オリーブオイル 中さじ1


作り方

まずはヨーグルトを大さじ1適当な容器に入れる。

これは我が家で作ったケフィアのヨーグルトです。

即席ヘアパック2



で、次にグリセリンを中さじ1入れます。

即席ヘアパック3



次にオリーブオイルも中さじ1入れて

即席ヘアパック4



全部入るとこんな感じになる。

即席ヘアパック5



あとはグルグルとよくかき混ぜて出来上がり。

即席ヘアパック6



オイルとグリセリン、ヨーグルトはきれいに混ざるもんでは無いんで、

まあ、だいたい混ざったらOKです。



使い方

髪の毛を洗う前に、髪の毛先を中心に馴染ませていきます。

そして最後は全体的に馴染ませて、

そのまま5〜10分放置します。

その後、いつものようにシャンプーします。


注意

上の材料はショートヘア1回分なので、

髪の毛が長い方は2〜3倍の量で作ってみて下さい。



私の場合はヘアパックをしながら湯船でボンヤリと

時間を過ごしますが、

もしヘアパックが垂れてくるようなら、

頭全体にタオルを巻くのをおすすめします。
author:ぱぴねん, category:手作り化粧品ヘアケア, 16:13
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1311844
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...