bijin
RSS | ATOM | SEARCH
ミョウバンを使った入浴剤の作り方レシピ
JUGEMテーマ:ボディケア
 
今日はミョウバンを使った入浴剤の作り方レシピのご紹介です。毎年、夏にご紹介するミョウバン水のご紹介です。元が漬物に使うようなやつなんで、安全な代物です。お風呂に入れたらお肌はサラリおまけにお湯が汚れにくい、ミョウバン水のおしぼりでニオイ撃退も出来る。

夏に本当に重宝するやつです。是非、お試しください。


IMG_1853.JPG



えと、このミョウバンを使った入浴剤は過去にも一度紹介してるんやけど、ホンマにすごくええからね、もう1回紹介しようと。で、過去のミョウバンを使った入浴剤の記事がこちらです。
 
夏におすすめ殺菌作用のあるミョウバン水の入浴剤レシピ



とりあえず、もう一度簡単に説明すると、ミョウバンってのは、皮膚の表面にバリアを作って防御する収れん作用と、汗を抑える制汗作用、があります。しかもミョウバン自体には殺菌作用があるんで、つまり夏場のお風呂に入れる事で、肌がサラリとなって、あせもにも効く。


我が家でも、すでにミョウバンをお風呂に入れてるんやけど、本当にサッパリとして、しかもお肌はサラリ。

そして何よりもお風呂のお湯が汚れん!(これが一番スゴイ!!!!)

お風呂のお湯って洗濯に使いまわすお宅もあるやん?我が家もそう。でも、あまりにも汚れたお湯で洗濯するのって、ちょっと、どうか?と思う事もあるやん?

でもミョウバンさえ入れときゃ、お風呂のお湯は汚れんから、洗濯にも気分良く使いまわせる。


ミョウバンってスーパーに売ってるやん?それも、ほとんど見んような漬物材料のコーナーにな。まさか、そんな影の薄いミョウバンってやつが、これほどまでの威力を発揮するとは?!本当に驚くヤツです。

ついでに書くと、今って制汗剤でミョウバン配合のがあるやん?あれって収れん作用と殺菌作用でワキのニオイを退治し、そしてミョウバンがもつ制汗作用で汗をおさえる。

せやからね、わざわざ制汗剤を買わんでもね、ミョウバン水のおしぼりでワキをふくだけで、イヤなニオイも無くなるし皮膚もサッパリ。そんなミョウバン水の作り方なんやけど、

過去の記事では

ミョウバン 10gに、

熱湯300mlを入れて溶かして作っててんな。



でも面倒くさい。計ったり熱湯使ったりて・・。イヤになる。やっぱ簡単でないと長続きせんからな。そこで最近は、目分量でけっこう適当に作ってます。では、その作り方です。


焼きミョウバン 1袋


まずはスーパーで焼きミョウバンを買ってきます。

写真は半分ほど使ってます。

IMG_1854.JPG



で、目分量で良いので、

この焼きミョウバンの半分ぐらいをペットボトルに入れます。

入ってます。

IMG_1855.JPG


次に水道水をペットボトルにいっぱい入れます。

すると、こうなる。

IMG_1857.JPG


ミョウバンはなぜかすぐには水に溶けないんやけど、2〜3日すると溶ける。ミョウバンが溶けたらミョウバン水の出来上がり。お風呂に入れる場合は、過去記事では70mlとありますが、それも今は適当。ペットボトルのキャップに5杯ほど入れるだけ。

それでも効果は発揮してくれます。あと、ミョウバン水のおしぼりにする場合は、コップ1杯程度の水に、ペットボトルのキャップ1杯のミョウバン水を入れて、おしぼりにすればOKです。

ミョウバン水の入浴剤を使った事が無い方、是非、お試し下さい。

 
author:ぱぴねん, category:手作り化粧品 入浴剤, 12:34
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
KYさん
こんにちは。
ミョウバン良いですよね〜。
>でも、重曹に比べて認知度低いような気がするの
確かに。
認知度は低いですよね。

緑茶で溶かすのもアリなんですね。へえ〜今度やってみますね。
ぱぴねん, 2011/06/15 4:22 PM
こんにちは、ぱぴねんさん!!
ミョウバン、夏にいい仕事してくれますよね〜。
でも、重曹に比べて認知度低いような気がするのは
私だけでしょうか???
緑茶で溶かすのも好きです(^−^)。
KY, 2011/06/14 4:35 PM









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1312047
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...