bijin
RSS | ATOM | SEARCH
ふるさと産直村の下関とらふぐ料理セットはふぐ刺し、ふぐちり、ひれ酒まで楽しめる
JUGEMテーマ:おとりよせ
 
今日はふるさと産直村の下関とらふぐ料理セットのご紹介です。

IMG_3588.JPG



ここ最近は、ちょっと個人的な理由から、ほとんど家を出れない状態が続いている。なので、外食もほとんどしてない。

でも、ず〜っと家に居てると、さすがにクサってくる。なんか気分の変わる何か?ないのかね?とネットでいろいろ、いろいろ調べて、見つけたのが、ふるさと産直村と言うサイト。

日本全国各地のこだわりの食材を扱ってはるんやけど、中でも目をひいたんが、ふぐ。

(ふぐと言うと漢字では河豚と書く、魚な。)

ふぐなんか、今まで正直なとこ興味もあんまり無かったんやが、この間テレビで、ふぐ刺しがのっかった丼みたいなんを、芸能人が食ってて、ほんまに見るからに美味しそうでな。ふぐ食ってみたいな・・・・と思っておったとこやった。


しかも、このふるさと産直村な、とらふぐ料理セットなる物があってやな、ふぐ刺し、ふぐ皮、ふぐちり、ふぐヒレ、さらにご丁寧にポン酢、もみじおろしまで付いとるんや。

ちなみに2〜3人前やった。


ほんで、ほんでお値段がどんなに高いんか?と思ったら、何と11月30日まで10500円が4980円やねん。こんなん買わな損やんけ?

速攻で買った。

ちなみに送料は関西の我が家で735円。支払いはカード、代引き、振込みの中から振込みを選択。


で、速攻で届いたとらふぐ料理セットが、これ。

やっぱ生モンなんで、こんな発泡スチロールの箱に入って、来た。

過剰包装でないとこがええ。

IMG_3551.JPG



中身の詳細がこれ。

なんか、いろいろ書いてあるな。

IMG_3552.JPG


ふぐで有名な下関からの直送ってのも、分かる。


ほんでフタを開けたとこが、これ。

IMG_3553.JPG


いきなり包まれたふぐ刺しの登場。

この下にふぐのアラやら、ポン酢やらが入ってました。

では、中身を全部出した写真を。

これ。

IMG_3554.JPG


ふぐ刺し、ふぐアラ、ふぐヒレ、ポン酢にもみじおろし。

これで4980円か・・って感じもする。

ちょっとビミョーか?

でも、いいや。

気を取り直して、早速ふぐを堪能しようと、

いそいそと鍋なんかの用意もする。

いちおう書くと、食べ方の簡単な紙も入ってくるから安心。

IMG_3559.JPG


そして解凍出来たふぐ刺しが、これ。

真ん中のがふぐ皮ね。

IMG_3584.JPG


ではメインのふぐ刺しのアップの写真を。

透き通って光ってますな。

何というか切り身の全部が薄い訳では無いねんな。

真ん中らへんが薄くて、端っこはわりと分厚い?

IMG_3585.JPG


では、さらにアップのふぐ刺しを。

ふぐってよりは、もう肉に近い感じもするね。

IMG_3586.JPG


ほんで、早速ふぐ刺しを食べてみた感想は、

けっこうコリコリと歯応えがあって、固いもんなんやね〜。

テレビでは一気に3〜5枚を芸能人が食ってから、

そんなふうに3枚ぐらいいっぺんに食べたんやけど、

そんな食べ方は、チトもったいないな。

歯応えがええし、食感を楽しむには、

やっぱ1枚づつ食べた方がええね。


で、ふぐ皮が、これ。

IMG_3587.JPG


ふぐ皮と言いつつも、ようは魚の皮やろ?

魚クサイんとちゃうやろか?

って感じやったんやけど、

これ全然クサく無いねんな。

個人的にはふぐ刺しよりふぐ皮の方が美味しいように思った。

それに皮の部分にはコラーゲンが満タンやからな。

セッセッと食べたよ。


ほんで、ふぐ刺しを味わいながら、

一緒に飲んだのがふぐのヒレ酒。

IMG_3589.JPG



これはやな、このふぐヒレを使います。

IMG_3555.JPG


中身は、このようなふぐのヒレが3枚入っとります。

リッパなふぐのヒレやな。

しかもキレイ。

IMG_3580.JPG


で、これをどうするんか?言うと、

ガスで軽くあぶって、これあぶった写真

IMG_3583.JPG


あとは、これをお酒の中に入れて、レンジで軽くチンする。簡単に出来る。


飲んだ感想は、超ビックリした。コンビニで買った一番安い日本酒が、ふぐのヒレを入れるだけで、こんなにも飲みやすくなるんか?

マジにビックリした。

私、日本酒ってあんまり飲めんのやけど、ふぐのヒレを入れると、風味がものすごく良くなって、安物の日本酒の独特の不味さが超遠のく。

すごいなふぐヒレ。

ヒレ酒とか言うだけの事はあるわ。


ふぐ刺しとふぐのヒレ酒を飲んで堪能しておったら、鍋も出来てきた。

えと、ふぐのあらで作る鍋な。

その前にふぐのアラはこれ。

IMG_3578.JPG


けこう大量です。

で、鍋は野菜やらキノコやらを入れて、

こんな材料で作ってみた。

IMG_3574.JPG


この、ふるさと産直村って何がええて、

ポン酢ももみじおろしも大量について来るとこが、ええな。

IMG_3556.JPG


ふぐ刺し、ふぐ皮、ふぐちり、

すべて、このポン酢ともみじおろして食べた。

しかも美味しいね〜このポン酢。

何か特別なポン酢なんかな?


ふぐのアラで作った鍋の写真を撮り忘れた。

でも、皿に撮った写真があるんで、それを。

IMG_3590.JPG


何か見た目の悪い写真でゴメン。

でも、ふぐのアラは分かるよね?

IMG_3591.JPG


で、食べてみた感想は、ふぐの身って固いねんな。

ふぐ刺しも歯応えがあって、コリコリとした食感がええな〜と思ったけど、アラもけっこう歯応えがあって、火がとおっててもプリプリなんすね。

ほんでアラやから、骨もついてるねんな。せやから、骨にしゃぶりついて食べる、

みたいな感じになるねんな。それがまた新鮮でけっこう楽しかったりした。


で、この鍋な、

最後に雑炊も出来るんや。

なので作ってしまいましたよ。

〆の雑炊も。

これ。

IMG_3596.JPG


雑炊が、また美味しいね〜。

ふぐのダシが出て、もう最高よ。


全体的な感想としては、最初は4980円でこれだけ?!って感じやったんやけど、なんの、なんの、ふぐ刺し、ふぐ皮、ふぐのアラの鍋、〆の雑炊、さらにふぐのヒレ酒まで飲めて、思った以上にすごい楽しめてビックリした。

まじに、こんなに楽しめるとは、ホンマに意外やった。

それに何やらかんやらでボリュームもあるしな。想像以上に楽しめたよ。


それにな届いたんが、ちょうど休日やってん。せやから昼に日本酒飲んで、ふぐ刺し食べて、鍋食べて、雑炊食べて、もう超酔っ払った。

最高に楽しかったっす!!

この日は、超満足した休日になった。これだけ楽しめて4980円は安い、とさえ思った。


まあ実際そうやわな、

休日に出かてご飯食べたり、なんやかんやしてたら、たいしたもん食べてなくても、お金は万単位で飛んでいくさかいな。

おまけに買ったもんは言うたら、たいした物も買ってなかったりする。


そんなんからしたら、お家でふぐを楽しみながらヒレ酒を飲んで、酔っ払う。

最高に楽しいっす。4980円も安い。

個人的にはけっこう、おすすめ。


お家で下関のふぐを楽しみたい方、

ふぐ刺し、ふぐ鍋、ヒレ酒など、ふぐを全部楽しみたい方、

来客用に、

ふぐの好きな方、

気取らずにお家でゆっくりとふぐを食べたい方、

昼間からヒレ酒を飲んで酔っ払いたい方、

なかに、おすすめです。

興味のある方は、こちらから、

ふるさと産直村をのぞいてみて下さい。

アマゾンで取り扱いあります。


PC用
ふるさと産直村


モバイル用
ふるさと産直村


author:papinen (mofuriko), category:取り寄せグルメ, 16:01
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1312142
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...