bijin
RSS | ATOM | SEARCH
くるみとオリーブオイルで作る「くるみスクラブ」の作り方レシピ
JUGEMテーマ:無添加スキンケア

今日はくるみとオリーブオイルで作るくるみスクラブの作り方のご紹介です。

くるみスクラブ



昨日はくるみを使ったおにぎりをご紹介しました。今日は、そのくるみを使ったくるみスクラブ。コッタさんのくるみは500gもあるんでね。

大量っしょ?

お菓子にお料理にといろいろ使えるけど、食べてばっかじゃな。それに最近自分のヒジを見たら角質たまってパリパリになってたし。

えらいこっちゃ!とばかりに角質オフするピーリングやらふき取り化粧水使ったけど、そうそう簡単にはキレイにならんかった。そこで、クルミとオリーブオイルでスクラブを作ってお風呂で軽くこすった後、自分のヒジを見てビックリ。

超つるつるになってるやんか。

すげーぜ。くるみとオリーブオイルのスクラブ。市販の角質系の化粧品よりも正直、威力を感じましたよ。

それに思ったよりも刺激も無く、優しくスクラブ出来たのも驚き。

作り方も簡単。くるみを刻んでオリーブオイルと混ぜるだけ。肘に使ってみてすごく良かったんで、それから顔でもスクラブしてみたけど全く問題なく使えたし、おすすめです。

ヒジ、ひざに角質がたまってる方は是非、お試しを。



ではレシピから。

刻んだくるみ 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1


えと、いちおう書くと上記は顔用の量になるんで少なめです。ヒジ、ヒザの場合は、くるみの量を増やしてくださいね。で、刻んだくるみとオリーブオイルの量はだいたい1:1です。

では実際に作っていきますよ。

まずは1個の半分ぐらいのくるみを刻みます。

だいたいやけど、この半分の量で刻んだくるみ小さじ1ぐらいの量になります。

くるみスクラブ2



普通に包丁で刻んでいきます。

くるみスクラブ3



最終的には、これぐらいまで刻む。

くるみスクラブ4



アップにした写真がこちら。

くるみスクラブ5


まあ何と言うか、そんなに神経質になって細かく刻む必要も無いです。


ほんで、刻んだくるみを容器に入れます。

くるみスクラブ6



オリーブオイルも小さじ1入れます。

くるみスクラブ8


混ぜて出来上がり。

だいたいやけど、こんな感じでOKです。

くるみスクラブ9


あとは普通にお風呂場などでスクラブするだけ。もちろんスクラブ後は洗い流して下さいね。


で、今回使ったオリーブオイルはもちろんバリアーニオリーブオイル。

くるみスクラブ7

バリアーニオリーブイルはもうマジ最高でね。抗酸化力も高いし保湿力もあるし、個人的にはバリアーニオリーブオイルに勝るもんは今んとこ無いのでは?と思ってます。

塗って良し、食べて良しの本当に使えるやつですよ。

私はアレルギーでお肌に痒みが出てる時などは、このバリアーニオリーブオイルを直接お肌に塗ってます。あと手作りクリーム、今回のような手作りスクラブといろいろ使ってます。

浸透力も最高でベタつかないとこも魅力的なオリーブオイルですよ。

お値段はちょっとばかし高いですが市販のボディオイルを買う事を考えたら、もうアホのように安いです。1個持ってると重宝しますよ。

バリアーニオリーブオイルに興味の出た方は、過去記事でも紹介してるんでのぞいてみて下さい。

浸透力抜群のバリアーニオリーブオイルはスキンケアにも使えてさらに食べても美味しい



で、くるみは製菓材料を販売されてるコッタさんのを使用。

ちょうど今、くるみフェスティバルなるものもされてまして、くるみを買うとレシピ本貰えるみたいです。あとくるみレシピも募集されてます。腕に自信のある方は応募されてみては?

興味のある方はのぞかれてみて下さい。

ついでに書くとくるみは500gで693円とお安くなってます。



2012年12月11日追記

くるみフェスは終了してますが季節ごとのラッピングやお得なキャンペーン、セール、などあり手作りが好きな方がのぞいてみると面白いサイトです。まあ、ちょtこっと作るぐらいの材料やったら、スーパーで十分やけどね。


お菓子・パン作りをするための調理器具・材料・ラッピング・レシピが総合的に揃うコッタ





くるみ関連記事
author:ぱぴねん, category:手作り化粧品 パック, 12:02
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1312326
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...