bijin
RSS | ATOM | SEARCH
ミョウバン水の使い方
JUGEMテーマ:ボディケア

今日は金曜日にご紹介したミョウバン水の使い方です。

ミョウバン水22



金曜日にご紹介したミョウバン水ですが、日曜日にはすっかりとこのように溶けました。

ほれ。


ミョウバン水23



だいたいですが、2〜3日もしますと、このようにミョウバンは溶けます。こんな感じで完全に溶けましたらOK。あとは、これを10倍に薄めて、いろんなところで活用するだけです。

とりあえずは、ミョウバン水の作り方はこちらの過去記事を。

ミョウバン水の作り方



で、出来上がったミョウバン水なんですが、どんなふうに使うのか?と言いますと、まずはお風呂に入れる。お風呂にミョウバンを入れますと、非常にサッパリと気持ちが良いのです。またミョウバンの持つ殺菌作用でお風呂の水も汚れにくくなります。

私も毎年、夏場は必ずミョウバン水をお風呂に入れます。

ミョウバンを入れると入れないでは、全然違うので本当におすすめです。では、お風呂にはどれぐらいのミョウバン水を入れればよいか?と言いますと、

だいたいですがミョウバン原液50〜70CC。

お風呂の場合に原液を入れるのは、どうせお風呂のお湯で薄まるからです。

しかし原液50〜70CCと言いましても、いちいち計るのは面倒くさいですな。そこで、おすすめするのはペットボトルのキャップを使う方法。

ミョウバン水24


ペットボトルには必ずキャップがついてます。

このキャップなんすが、だいたい容量は5mlなんです。


実際に計ってみた。

ミョウバン水25


見えにくいけど5ml。


なのでお風呂の場合はですな、50〜70CCのミョウバン原液を入れるんで、だいたいですがペットボトルのキャップに10杯程度。

ミョウバン自体が悪いもんでも無いし、食品にも使うようなもんやからねー。そんなにキッチリせんでも、だいたいで十分OKですよ。



次はミョウバン水で脇の下のニオイなどを抑える方法。

これも、いろんな方法がありまして、

まずは、このようなスプレー容器に10倍に薄めたミョウバン水を入れ、お風呂上りなど清潔な皮膚に直接スプレーする。

ミョウバン水29



この場合、スプレーしたミョウバンが乾いてから服を着るようにします。

また、乾いた服のワキなど(ニオイが気になる箇所に)10倍に薄めたミョウバン水をスプレーしておき、ミョウバンが乾いてから服を着ると言うのもあります。


あと、ミョウバン水のお絞りってのもありです。

えと、やり方は、適当な容器に水道水を500CCほど入れまして、キャップ1杯のミョウバンを入れる。

ミョウバン水26




軽く全体を混ぜたら、お絞りを浸して、

ミョウバン水27



軽く絞る。

ミョウバン水28



これでOK。

あとはワキの下など汗のニオイが気になる箇所を、お絞りでふくだけ。

このお絞りはビニール袋などに入れて携帯するのにも便利です。出先で汗が気になってきたら、さっと取り出し汗をふきます。ワキの下などは、トイレでやって下さいね。


あとですね、夏場におすすめするミョウバン洗顔。

夏は汗をかくかんで、どうしても雑菌が繁殖しがち。普段であれば出来ない吹き出物も出来やすいです。そんなお肌の雑菌の繁殖を抑えるのにミョウバンの洗顔がおすすめ。

やり方は、適当な容器に水道水500mlとミョウバン水をペットボトルのキャップに1杯入れて洗顔するだけ。

スプレー容器に入れて、直接顔にスプレーするのもOKです。



で、精油などを入れる場合は、10倍に薄めたミョウバン水に入れるのをおすすめします。原液に入れても、10倍に薄めますからねー。もったいない感じがします。

あと保存に関しては、1ヶ月ぐらいは余裕で持ちます。

でも最近の夏は暑いんでねー。暑すぎる場合は、冷蔵庫に入れた方が良いかな・・・とか思います。ちなみに私の場合は、お風呂専用のミョウバン水原液は常温で保存してます。中身のミョウバン水がおかしくなった事は一度もないですね。

あと、これ注意なんですが、冷蔵庫でもどこでも保存する場合は、必ずミョウバン水である事を記載しておく事をおすすめします。

つまりマジックなどでミョウバン水と書いておく。

これは絶対にして下さい。

そうしないと、後になって中身が何んであったか?分からなくなるんですよ。ニオイを嗅いでも、ミョウバン水はニオイもせんしな・・・。それに冷蔵庫に保存した場合は、間違ってお子さんが飲むという危険も回避出来ますから。


ミョウバン関連記事



author:ぱぴねん, category:手作り衛生, 14:40
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1312508
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...