bijin
RSS | ATOM | SEARCH
クエン酸で作る手作りリンスの作り方
JUGEMテーマ:ヘアケア

今日はクエン酸で作る手作りリンスのご紹介です。えと、これが出来上がりのクエン酸リンスね。クエン酸を水道水に溶かすだけなんでね、本当に見た目は何にも面白くない写真ですよ・・・。

で、クエン酸リンスの前に、手作り石けんで有名なアンティアンさんが現在ポイント10パーセントのキャンペーンされてます。通常の2倍ですな。かなりお得と思いますんで、アンティアンさんでいろいろ購入されてる方は、この機会に利用されるとさらにお得と思います。

いちおうアンティアンへのリンク載せておきます。興味のある方は、のぞかれてみて下さい。

無添加手作り石けんアンティアン



yukio378 005.JPG



えとですな、石けんシャンプーの後ってのは酸のリンスが必要です。なんでか?と言いますと、アルカリに傾いた髪の毛や肌を弱酸性にするため、そして頭皮などに残った石けんカスを酸で洗い流すため。

そうなんすよ、酸性のリンスでようく頭皮を洗い流さんと、頭皮に石けんカスが残りフケみたいになってパラパラと落ちるんでね。本当に注意が必要なんすよ。今まで、おざなりにお酢のリンスやクエン酸のリンスを使ってた方、ここでもう一度、石けんシャンプー後のリンスを頭皮をすすぐようにちゃーんとやってみて下さい。

では、そんな石けんシャンプー後のクエン酸リンスの作り方です。

まあ別段、お酢のリンスでもかまわんのですが、お酢のリンスは酢クサイでしょ?ハーブやら入れてもね、酢クサイんはどうにもなりまへん。前田京子さんの本なんかを見ますと、ちょっと高級な美味しいお酢を使うと楽しいみたいに書いてありますが、んなもん我が家の近所のスーパーには売っておらんのだよ。

そこで、クエン酸リンスになるわけです。

クエン酸はニオイも無いし、昨今はネットでリーズナブルなお値段で手に入るし、使いやすいしホンマおすすめですよ。

と言う訳で、クエン酸リンスの作り方です。動画も撮ってるんで興味のある方は併せてご覧下さい。

では、レシピから行きます。


水道水  500ml
クエン酸 50〜60g

yukio378 001.JPG


いちおうレシピ書いてますが、適当で大丈夫ですよ。適当に大匙4〜5杯みたいな感じでね。


でも、まあクエン酸の量を写真に載せますと、これぐらい。これで60gぐらいです。けっこう大量。んで水は500mlなんでペットボトルの空容器をリサイクルします。

それやったら500mlを計量する必要も無く・・・。

yukio378 003.JPG


では、作り方の動画。






ご覧になったら分かりますが、水道水にクエン酸を入れて溶かすだけ。

で、使い方はおちょこ1杯程度のクエン酸水溶液を、お湯をはった洗面器に入れて、あとは頭皮をすすぐようにようく洗い流すだけです。

では、ここでクエン酸について。

yukio378 002.JPG


ドラッグストアとかにもクエン酸はありますが、やっぱお得にリーズナブルなお値段でクエン酸をと思うとネットが一番。楽天やアマゾンなどにあります。どちらも送料無料のクエン酸もあるんで、買いやすいほうで買われたらいいかと思います。

ちなみに私は楽天で購入しています。

ポイントが使えるからね。んで、上の写真はアレスヘルスケアのクエン酸。1kgで680円。送料無料と言う安さ。一応載せておきます。興味のある方は、のぞかれてみて下さい。


楽天のクエン酸



そして、こちらはアマゾンのクエン酸。アマゾンも安いです。ドラッグストアとかの高いクエン酸を買うのは、もうアホとしか言いようがないです。お金は有意義に使いましょう。

クエン酸


 
author:ぱぴねん, category:手作り化粧品ヘアケア, 13:35
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1312736
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...