bijin
RSS | ATOM | SEARCH
今が旬 新玉葱は生で食べるのがポイントの硫化アリル

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


今日は今が旬の新玉葱の美味しいレシピのご紹介です。

29.jpg


新玉葱をいただいたんで、美味しいレシピや効果をネットで見てましたら、新玉葱ってのは生で食べるのがポイントらしいんすよ。

知ってました?

新玉葱も普通の玉葱もはっきり言って栄養素はほとんど同じ。硫化アリルがポイントです。この硫化アリルってのはビタミンB1の吸収を助けるんで豚肉と一緒に食べると、食欲不振、疲労回復になる。また新陳代謝を活発にし、コレステロールの代謝を促進。

血液サラサラ効果もあります。

そんな硫化アリルは実は水にすぐ溶ける、しかも熱にも弱いと来てる。だから生で食べるのが一番らしいんですが、普通の玉葱なんか生で食べれない。

そう、だからこそ生でそのまま下処理せずに食べる事が出来る新玉葱は、そんな硫化アリルをそのまま取り込む事が出来る。と言う訳で、新玉葱の一番のおすすめは生のまま食べる。

14.jpg


醤油とかつお節がおすすめです。

またサラダ感覚でマヨネーズもいいね。

でも、やっぱ生は苦手と言う方はソテーを。ソテーもさっと火を通すぐらいがいいらしいです。因みに私はこの新玉葱のソテーが大好きです。

11.jpg


そして、もちろん上の葉の部分も食べれる。

こちらはニンニクと味噌でさっと炒めて佃煮風。お酒のアテにもいけます。

19.jpg


今が旬の新玉葱、どうぞ今日の晩御飯の一品に。


 

author:ぱぴねん, category:手作り料理レシピ, 09:24
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1313030
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...