bijin
RSS | ATOM | SEARCH
スーパーの花の活け方 菖蒲あやめ編

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日はスーパーのお花の活け方 菖蒲とあやめ編のご紹介です。

 

yukio0326 012.JPG

 

 

さあ4月に突入ですが、早いものでスーパーのお花のコーナーはもう菖蒲やあやめなんかが出て来てます。我が家の近所のスーパーも菖蒲が出て来てました。

 

これ。

 

yukio0326 004.JPG

 

セットのを2個買ったので菖蒲が4本となんだか分からない黄色い植物が2本、早速活けたいと思います。

 

yukio0326 009.JPG

 

 

こういうスーパーの、しかも蕾になってるヤツは出来るだけ短くした方が水上げがようなって長持ちしたりするんですが、しかし菖蒲と言う事でその真っ直ぐな姿をいかしたいと思ったので、あえて長めに活けました。

 

それが、これ。

 

yukio0326 010.JPG

 

 

コツとしては咲いてる花は手前に、蕾は奥行きを出す感じで。

 

今回は活け花的な感じにしたんで、説明が難しいんですが、先ずは手前に置く花を決め、その後ろに添うような形でもう1本。そして蕾は長〜いのと短いのを。それぞれ長いのと短いのを明確にするためにガツンと切ります。

 

余った葉は全体を見ながらさします。

 

 

そして、なんだか分からない黄色い植物は、こんな感じになりました。梅と一緒にさすと、ちょっと華やかになってええ感じです。

 

 

 

ついでに書くと、この梅は近所の農家さんが200円で販売されてたモノです。こういう枝ものはスーパーではなかなか手に入らないうえに、青山フラワーマーケットなどで買うと、恐ろしく高いので200円は買いです。

 

yukio0326 006.JPG

 

 

ちなみに、白の梅はこんなふうにガツンとそのまま活けました。ごつい枝は切るのが勿体無いのでね、大きさをいかします。菖蒲とは別々の花瓶に入ってますが、こんなふうに置くと一緒に入ってるみたいに見えます。

 

 

 

この梅も現在は開ききって、こんな感じ。

 

 

 

そして、こちらは前回のスノーボールとあわせたパターン。スノーボールを根元に、そしてピンクの梅と金柑を一緒に。農家さんの200円の枝ものの中に入ってた金柑です。こういう小さいのは洗面所などに置いています。

 

yukio0326 023.JPG

 

 

そして、こちらは私の部屋用のやつ。現在は咲ききって、そろそろ花も終わりかな〜みたいな状態になっています。

 

 

 

こういう枝ものは水あげが難しいので、枝に切り込みを入れたりしてやるとけっこう長持ちします。また、毎日水を換え、きり戻してやると、さらに長持ちします。どうぞ皆さんのご参考になれば幸いです。

 

 

author:ぱぴねん, category:フラワーアレンジメント, 16:13
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1313174
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...