bijin
RSS | ATOM | SEARCH
スーパーに売ってる安い花の活け方 トルコキキョウ編

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日はスーパーにある安い花の生け方のご紹介です。白いトルコ桔梗が300円ほど、バラが400円程でした。

 

yukio0418 029.JPG

 

 

花と言うか花を生けるのが大好きな私です、いろんなとこで花は買いますが、やはりスーパーが一番手頃で買いやすいのでスーパーでよく買うのですが、そんなスーパーの花もそのまま花瓶に挿すようでは、あきません。

 

花も長持ちせんし、見栄えも悪い。

 

チョコチョコっと切って軽く束ねるだけで、見た目も良くなるし、切り戻して行く事で長持ちもします。そんなスーパーの簡単な花の活け方いきます。

 

先ずはこれ、スーパーで買ってきたトルコ桔梗300円程でした。

 

yukio0418 010.JPG

 

 

こんな感じの2本入りになってました。しかも、どう見ても昨日のヤツか?みたいな花でしたので、ガツンと切って短くして活ける事にします。水揚げもようなります。

 

yukio0418 011.JPG

 

 

切ったのが、これ。

 

もう本当10cm〜15cm以内に切り揃えました。

 

yukio0418 014.JPG

 

 

あとは束ねていくだけ。

 

yukio0418 015.JPG

 

 

カスミ草がついてたので、こちらも切って周りに挿します。

 

華やかになります。

 

yukio0418 021.JPG

 

 

そして次はバラ。

 

バラもこんな感じのが2枝やったので、こちらも短く切っていきます。

 

yukio0418 023.JPG

 

 

切ったとこ、実際はもっと短く切りました。

 

yukio0418 024.JPG

 

 

そして同じように束ねていきます。

 

yukio0418 025.JPG

 

 

どんどん束ねていく。

 

丸いブーケみたいな感じだな。

 

yukio0418 026.JPG

 

 

あとは根元を輪ゴムなどでまとめて、花瓶に挿して出来上がり。

 

yukio0418 028.JPG

 

 

枝モノなどがあれば、もっと違うふうにしたんやけど、スーパーの花だけで活けたのでこんな感じになりました。どうぞ皆様のご参考になれば幸いです。

 

因みにあまったカスミ草はそれだけでまとめて、私のネイル部屋に置きました。どんな風に活けるか、どこへ飾るか、はそれは個人の自由。自由な発想で花を楽しんでと思います。そして明日はラクシーが届くそうです。今週中にラクシーもご紹介しますので、またのぞきに来てやって下さい。

 

 

あと、こちらが初夏の緑をイメージした大人ネイルのデザイン7パターンです。どうぞ、あわせて見てやって下さい。

 

 

 

 

 

author:ぱぴねん, category:フラワーアレンジメント, 12:03
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1313184
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...