bijin
RSS | ATOM | SEARCH
いろんなクレイと手作り化粧品 ボディパウダーとフェイスパウダー

JUGEMテーマ:無添加スキンケア

 

今日はいろんなクレイと手作り化粧品ボディパウダーとフェイスパウダーのご紹介です。

 

yukio8888.jpg

 

 

ブルームボックスやらラクシーをとってますと、よくクレイが入ってきます。我が家にもとからあるのと足しますと7種類にも。

 

そうです”クレイの最大の欠点は使わない”です。

 

なので、今回の記事を機会に皆さんのお宅に眠ってるクレイも使っていただければと思います。

 

yukio0803 009.JPG

 

 

まあね最初のうちはこのクレイも使ったりするんですが、市販品に比べて一手間かかると言うのがあります。脱衣所で服をぬいでから思い出しても遅い。そして忘れる。

 

ある日、引き出しを見たら沢山ある、パターンです。

 

そんなクレイは使おうと思えばいろいろ出来まして、ガスールなどは精製水を入れたその上澄みはミネラルをたっぷりと含んでるので化粧水になったりします。髪の毛も洗えるらしいですが私はした事ないです。

 

yukio0803 012.JPG

 

 

そんな中でもカオリンはけっこう使えるクレイでして、やはり白ってのがけっこう応用利きます。

 

例えばそのままボディパウダーとして、またミネラルファンデに入れて色を自分で調整したり、勿論クレイパックとしても優秀。化粧品にもよく使われてます。

 

yukio0803 011.JPG

 

 

フレンチピンクはその色の可愛さから何度かリピした事のあるクレイです。ただね色は可愛いんやけど、ガスールと比べると土みたいな・・・、それぐらい色だけのヤツです。

 

使用後のお肌の感じがね全く違うのです。

 

ガスールがねガスールとしてあるのが本当に分かる。

 

そして、このピンククレイで学んだ事はもう一つありまして、それはキチンとしたすすぎ。クレイってのは、なかなか洗い流しが大変でけっこう残ります。なので本当にシッカリとした洗顔をと思います。

 

では、ここで動画を、クレイそれぞれの特徴なども併せて紹介しています。興味の出た方のぞいてやって下さい。

 

 

 

 

動画見ていただいた方お分かりかと思いますが、ボディパウダーねカオリンとコーンスターチ入れてます。でもカオリンだけでも十分です。コーンスターチはタピオカパウダー片栗粉なんでもいけます。

 

 

yukio0803 015.JPG

 

 

フェイスパウダーのほうも色は適当に調整されて下さい。

 

手作りは自分で好きなように出来るのも魅力の一つです。

 

またメインで使うと言うよりは市販品が無くなってきた時の応急の代用品と言いますか、そんな使い方がおすすめです。なかなかすぐに買えない事ありますからね。

 

yukio0803 014.JPG

 

 

このキラキラは以前にマンデームーンさんで購入したモノです。キラキラの入ったクリームチークみたいなのを作って使ってたんです。それの残りです。

 

結局は残ってるみたいな。

 

そういやネトルリーフパウダーなんてのも買った事ありましてね、白鳥と王子やったかな・・・・・

 

あの童話ってイラクサで編んだベストを着せると白鳥になった王子が人間に戻るんですが、あれのイラクサってネトルの事やってのを聞いてから、すぐさま購入しまして魔法の如くお肌にも何かその魔力が発揮されるんか、と期待したんですが特に無かったです。そのネトルもクレイと同じ引き出しに入ってました。

 

思い出しました。

 

そんなクレイですね、今は買いやすいです。生活の木などにあります。生活の木が近所に無い方は楽天やアマゾンにあります。今見てたらお試し5色1296円送料164円とかありますね、こういうのから始められるのもエエ思います。

 

楽天のクレイ

 

 

あとアマゾンですね。

アマゾンも出してるショップは楽天と変わらんみたいに思いました、興味の出た方はそれぞれのぞかれてみて下さい。

 

アマゾンのクレイ

 

 

 

author:ぱぴねん, category:手作り化粧品 ボデイ, 13:56
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1313240
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...