bijin
RSS | ATOM | SEARCH
スーパーの100円の花を活ける ガーベラ、ストック、アストロメリア、オンシジューム

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日はスーパーで買った100円の花、ガーベラ、ストック、アストロメリア、オンシジュームの活け方のご紹介です。

 

yukio0130 028.JPG

 

我が家の近所のスーパーは水曜日が100円花デーでして、まあ100円と言う事でどこにでも見かける花しか無いんですが、でもそれはそれで可愛いし100円は安いよ。

 

何を言うても買いやすい。

 

そこで今回100円で購入したのがこちら。

 

yukio0130 011.JPG

 

 

ガーベラは2本で100円、それ以外は1本で100円。全部で消費税込み540円!なんて安い。

 

ここでガーベラの選び方を少し紹介しますと、花首です。

 

yukio0130 012.JPG

 

 

花首がなるべく太くシッカリとしたのを選ぶのがポイントです。写真のガーベラはこれでも何とか一番シッカリしたのを選んだつもりですが、スーパーの特に安くなってるお花はイマイチなのが多いので花首もビミョーに細いです。

 

あと花首の色が変わってるのもダメです。そこから傷んできます。

 

なので、よくよく選んで下さいね。

 

では活けていきます。今回はこんなジャムの瓶に入れたいと思います。花を活けるのに花瓶は必要ないです、水を入れる事が出来る容器さえあれば花は活ける事が出来ます。

 

yukio0130 014.JPG

 

 

先ずは余分な葉を落としたストック。ストックは花材の副枝としてもよく使われます、ストックも1本やとイマイチですが他の花と合せると華やかになっていきます。

 

yukio0130 022.JPG

 

 

ピンクのガーベラを添えていきます。

 

yukio0130 024.JPG

 

 

オンシジュームも添えて出来上がり。

 

yukio0130 025.JPG

 

 

こちらのアストロメリアとガーベラはこんな感じになりました。

 

yukio0130 026.JPG

 

 

あとは茎を切って長さを揃え花瓶に入れるだけ。家にあったツタも添えました、緑が増えるとより春らしくなります。

 

yukio0130 029.JPG

 

 

そしてアストロメリアがこちら。

 

yukio0130 030.JPG

 

 

そして最後に切花のシャクヤクの上手な咲かせ方の動画です。シャクヤクは固い蕾のが売られますが、固い蕾も上手く扱いますと咲かす事が出来ます。良かったらのぞいてやって下さい。

 

 

 

 

author:ぱぴねん, category:フラワーアレンジメント, 09:18
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://bijin.uranaie.com/trackback/1313298
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...