bijin
RSS | ATOM | SEARCH
ウォッカとシナモンとクローブで作る手作りうがい薬の作り方

JUGEMテーマ:風邪

 

ウォッカとシナモンとクローブで作る手作りうがい薬の作り方のご紹介です。

 

 

 

喉が痛い時などうがい薬が欲しいな〜と思う事あります。でも、うがい薬程度でお医者さんへ行くのもビミョーな時あります、そんな時におすすめ家庭でササっと手作り出来るうがい薬です。

 

材料等もスーパーで簡単に手に入ります。

 

そんな使う材料はウォッカとシナモンとクローブ。ウォッカは皆さんご存じアルコール、シナモンは抗バクテリア、クローブは抗菌効果。この3つで菌を撃退です。

 

ではレシピから

 

精製水 80

ウォッカ 40

シナモン 小さじ1/2

クローブ 小さじ1/2

 

 

作り方

 

1、適当な容器に精製水を入れます。

 

2、ウォッカも入れます。

 

3、シナモンも入れます。

 

4、クローブも入れます

 

5、そのまま30分放置します。

 

6、30分後にこします、コーヒーフィルター等を使うと便利です。

 

7、出来上がり

 

 

 

使い方

 

20ml〜30mlを口に含んで通常どうりうがいをして吐き出す。

 

 

材料に関して

 

ウォッカ

スーパーやコンビニなどにあります、40度以上のモノがおすすめですがコンビニには37,5のジンしか無かったので私はジンを使いました。

 

 

精製水

ドラッグストア等に100円ほどであります、コンタクト用と普通のがありますが中身は同じです。

 

 

シナモン

スーパーの香辛料売り場にあります、100円ほどです。

 

 

クローブ

スーパーの香辛料売り場にあります、200円ほどです。

 

 

詳しい作り方の動画はこちらです。

 

 

 

 

こちらは殺菌効果のあるミョウバン水の作り方の動画です。

 

 

 

 

 

author:papinen (mofuriko), category:手作り衛生, 08:14
comments(0), -, - -
Comment









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...