bijin
RSS | ATOM | SEARCH
ハッカ油と水道水で作る手作り虫除けスプレーの作り方

JUGEMテーマ:無添加スキンケア

 

今日はハッカ油と水道水で作る手作り虫除けスプレーの作り方です。

 

 

 

虫除けスプレーと言うか、ようは蚊をよせつけない虫除けスプレーです。

 

もう本当に簡単で水道水30mlにハッカ油を5滴ほど入れるだけで出来ます。あとはよく振ってカーテンや衣服にスプレーするだけです。

 

で、私の経験から言いますと、この蚊と言う虫は大概のアロマ系の香りがアカンみたいで、別にハッカ油でなくともラベンダー、ゼラニウム、何でもいけます。

 

ハッカ油を使ったのは買いやすさとリーズナブル価格です、ハッカ油は大概のドラッグストアにあるし値段も700円ぐらい。これはやっぱ買いやすい、そして質の面でも安心できる。

 

アロマ系はね敏感肌さんの場合カブレたり蕁麻疹が出たりする事が多い。なので、そういう意味でもハッカ油を選びました。

 

カーテンとかにスプレーしとくと本当に蚊入って来ない、玄関先にもおすすめです。

 

あとハッカ油の使い方としては夏場のお風呂ですね、10滴も入れたら熱いのに冷たい不思議な感覚になります、これまたおすすめ。どうぞ、こちらも試されてみて下さい。

 

 

 

キレイな池の中をメダカがスイスイ泳ぎます、癒されて下さい。

 

 

 

優しいハチミツの香りのする化粧水

 

 

 

普通の穀物酢が一番美味しく出来ます。

 

 

 

化粧水で溶いたり、オイルで溶いたり。ミネラルファンデーションはいろんな使い方が出来ます。

 

 

 

 

重曹とクエン酸があれば炭酸パックならぬ炭酸洗顔も簡単に手作り出来ます。

 

 

 

市販のは使えなくなります、市販のリップでは唇の皮がペりぺりめくれると言う方に

 

 

 

 

 

author:papinen (mofuriko), category:手作り衛生, 13:47
comments(0), -, - -
Comment









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...